2007年12月28日金曜日

今日は仕事納め

大掃除も終わり一段落し、少々サボりながらのブログです。今日はこの後に忘年会が控えております。パーッと飲んで、食べて、笑って嫌なことを忘れちゃいましょ!!

さて、今さらですが「11月のおんどとり」がまとまりました・・・(>_<) 集計作業は決して大変ではないのですが、なかなかできなくてツイツイ先送りをしてしまいます。



11月の中旬くらいから一気に気温が下がりました。なんと、24日のAM4:30には0.3度を記録してます。さすがに明け方は寒いので、夜(といっても寝る前)には暖房を入れます。奥さんは朝はやいのですが、今迄みたいに寒くなく楽だそうです。よかった、よかった(^_^)

まだ、家自体が落ちついてないんでしょうか、どうも湿度が安定しません!住みだして8ヶ月だし、しょうがないんですかね。加湿はしているんで、喉が痛いって子供たちからクレームはでていませんが、去年まで使ってきた加湿器引っ張り出そうかな・・・。


2007年12月25日火曜日

メリークリスマス!

あっという間に12月が駆け抜けていきました。正直、我が家は吹き抜けの飾り付けができませんでした(>_<)先週末、買い物に出かけてそこにあったツリーです。

メーリークリスマス!!
すごいキレイですよーこのツリー。ここは横浜の人気スポット「ランドマーク」です。さすが横浜を代表するだけのことはありますね。

これはクイーンズスクエアにあるツリーです。とってもセンスがいいですね!どちらかというとこっちの方がいいかな。そんな中、来年のクリスマス飾りつけネタを見つけました。


白い糸の巨大なのれんみたいなもんです。私は雪をイメージしましたが、所々に星があって下から見ても、横から見てもきれいでした。まあ、これだけの吹き抜け(5階分)なので迫力があります。

来年はぜったいこれをやるぞー!!

2007年12月14日金曜日

ガラスの浮き玉

大先輩から頂いたガラスの浮き玉です。富山湾で実際定置網の浮き玉として使用されていたものだそうです。先輩が小学生の頃、台風が来るたびにこの浮き玉を拾いにいって小遣いを稼いでいたそうです。当時は合成樹脂などないためガラスで作っていたそうで、とても高価で、漁師さんも拾ってきてくれたほうが助かるわけですね。

で、先輩はこれをずーっと持っていてお家で飾っておいたそうです。周りの紐も縛りなおし新築祝いということで海なし県の我が家に縁があってやってきました。けっこう大きいんですよ!表面は日本海の荒波にもまれてか、擦りガラスガラスのようになっていますが、太陽にあてるとキラキラときれいです。


50~60年くらいは経っているガラス玉には、「ナダ」と刻印があります。当時はすべて手作業ですから、こんな大きいものはさぞや大変だったと思います。製作者が一つひとつ「大漁祈願」しながら作った、そんな魂の入っている浮き玉でさぞや定置網漁も大漁だったことでしょう。

我が家では外からの幸運を招くという勝手な解釈で、玄関に飾ってます(^_^)v

おかげで、いいこといっぱいありますよ!

2007年12月10日月曜日

さぼてん?!

ずっと我が家の玄関に合うものを探していました。絵やきれいな布など、ちょこちょこ見ていましたが、イマイチ決定打がでません。大先輩からいただいたガラス玉をごろっと置いておきました。でもクリスマスやらお正月やらあるので、それだけではちょっと寂しいです。

うーん、真正面の壁が物足りません。白い壁なのでそれなりの絵でもいいんでしょうけどね。で、先月偶然とあるお店の片隅で見つけ、奥さんがずーっと悩んでいたものを日曜日に買いに行きました。



店主が無垢のヒノキから削りだして製作したものです。力強さや躍動感をあらわしたそうですが、我が家では「サボテン」と勝手に名前を付けてます。 これ、子どもよりも大きいんですよ!


フラッと入ったお店の片隅で見つけ、ずーっと見ていました。そうしたら店主が「この夫婦、変わってるな?」と思ったらしく、話しかけてきました。身体が大きく顔も無愛想で近寄りがたい感じでしたが、話し出すととっても優しいかたです。木の魅力やら造形アートやら熱く語ってくれました。


今は、木の持つ柔らかさや温かさが子どもたちに必要なんだそうです。確かに木に触れる事って少なくなっているし、こういうものが身近にあることで木のパワーが感じられればいいかな。


          さっそく、いじられていますが・・・(>_<)

芸術性はわかりませんが、そのうち帽子とかカバンとか吊る下げられて、実用性は高いと思います。

2007年12月4日火曜日

12月になっちゃいました。

師走です!走りまわってます!そのおかげで、我が家の飾り付けが全然進みません。あれこれ悩んでも始まらないから、とりあえずネタ探しにジョイフルホンダに行ってきました。ついでに先日のグロカエルがあったら買っておこうと思ってました。

前回よりも売り場が広がり、なにやら真新しいものが入荷されております。残念ながらグロカエルは完売!うーん、ファンキーなサンタが来ることでしょう。来年は絶対ゲットしたいもんですね。あー、残念だったなー、後悔先に立たず(>_<)
これ、風船の中にイルミが入ってチカチカと点滅します。吹き抜けに10個くらい浮かべたら、きれいだろうと思いプライスを確認しました。
これ風船本体(アクリル製)が大2500円、小1300円です。これだけでは何にもなりません。中に入れるイルミが必要で、7000円くらい+コードだなんだかんだと小間物が加わると・・・13000円くらいになります!!さすがに1個だけというわけにはいかないので、諦めました。


とりあえず、玄関にリースを飾ってみました。扉のデザイン上どうしてもセンターがズレマス・・・。
外国製なので作りは大雑把ですが、赤い鳥が1匹と巣に卵が3つあります。きっと何か意味があるんでしょうね。幸せの青い鳥は聞いたことあるんだけどな・・・(-_-;)

2007年11月27日火曜日

もうそろそろ・・・

早いもので11月も残すところあと3日となりました。今月は忙しかったのでブログの方が疎かになりました。ネタは仕入れてあったんですが、書き込む時間がなくて、結局新鮮なネタは時間の経過と共に使えなくなりました・・・(泣)

さて、お祭り月間がいよいよやってきました!とりあえず、ホームセンタージョイフル本田に行った時ちょうどクリスマスコーナーがあったので我が家の飾り付けのネタを探していました。けど、けっこういい値段するんですよねー、装飾物って。イルミとかほんの少しでも1万円位するし、ツリーにしろ、そこに飾る小物にしろめちゃくちゃ高い!!

このツリーは薄い金属板を丸めて潰して色を塗って3段に並べたものでしたが、なかなかいい感じです。作れそうだなー・・・。


                 ↑先月のハロウィンバージョン

イメージでは大黒柱を煙突かツリーに見立てて、吹き抜けに大きなサンタ&トナカイを浮かして、星やら月やら吊るしたいんですけどね、そんなもの売ってないしな・・・。


と、コーナーをうろうろしていたら、なにやらすごい奴に出くわしました。





このグロさ!!どうでしょ。べつにクリスマスじゃなくてもいいじゃんって言うくらいのキャラでしょう。こいつカエルなんですよ。ツリーを飾られる方は是非こいつを3、4個さりげなく吊っておくと、きっとファンキーなサンタがやってくると思います。(゚∇^d)

2007年11月15日木曜日

10月のおんどとり!


       (↑のグラフをクリックすると拡大表示します。)

10月のおんどとりデーター集計です。 今月からは床下温度も表示します。最高気温は6日15:30の29.3℃、最低気温は24日4:30の9.1℃でした。平均気温は18℃となっていました。ジェットコースターじょうたいで、体調を崩した方もいらっしゃったと思います。さすがに無暖房住宅仕様なのでLD、子供部屋、床下と室温は20℃をキープしています。家全体が温度ムラなく、快適ですね。高気密・高断熱の家ではどこもこれくらいでしょう!これから一段と寒くなってきますので、ここからが真価を問われるところではないでしょうか。


        (↑のグラフは拡大しません。)

こちらは湿度のグラフです。多少外の湿度に引っ張られて50%を切ることがありますが、60%前後をキープしているようです。我が家は加湿システムを稼動していますので今のところは喉が痛くなることがありません。が、外が寒くなってくると、どこまで乾いてくるか気になるところです。

2007年11月5日月曜日

10月電気代

すっかり忘れていました!10月の電気代です。さすがにクーラーを稼動させてませんので金額がぐっと下がりました。(^_^)v

10月の電気代、12898円でした。ちなみに去年の10月は、電気代6415円+プロパンガス代12710円=19125円。6227円安くなりました。家計にも地球にもやさしいオール電化です。

10月は冷房を入れてませんので、8月や9月の電気代からの差額が冷房費になります。8月は24158円、9月が23327円だったので、冷房費は概ね1ヶ月11000円くらい!1日370円が冷房用の電気代ってことです。24時間冷房が370円ってことは、やはりかなり省エネ住宅ですね。

ここのところかなり寒くなってきました。家の中は今のところ20℃あたりをキープしています。今週末におんどとりのデーター集計します。

2007年11月1日木曜日

ニチアス耐火材偽装・・・

連日放送される食品関連の期日偽装やら耐震偽装やらにせものだらけになってきました。モラルもなくなり、金儲け主義になってしまった日本。ニチアスは試験で使用するサンプルは本物を使用して、商品は偽物を売りさばいて利益を上げていたわけです。頭を下げた社長は黙認していたというし、あまりにも消費者を冒涜しているのではないでしょうか。



10月30日朝日新聞の記事です。


▼不正には新製品開発などを行う技術開発チームの5人前後が関与したという。同社の川島吉一社長は記者会見で「不正のあった頃は、事業を拡大するのが目標となっていた。担当者がプレッシャーを感じたのかもしれない」と釈明した。


私には技術開発の5人の仕業に聞こえますが、気のせいでしょうかね!(`□′)




今日の朝日新聞の天声人語はこの事件をとりあげています。その最後に書かれている一文が代弁してくれました。


▼安心を売り物にしつつ、裏でぺろりと舌を出して、生命と財産を軽んじる。そんな企業のうだつが上がることは、金輪際あるまい。



「ヘーベルハウス」で家を建てた人たちがどんな思いで建てているのか、家を建てた人なら皆さんわかると思います。ハウスメーカーが違えど気持ちは同じですからね。「ヘーベルハウス」は改修工事を行なうということですので、ちょっとは安心できるのではないでしょうか。

「まぁ、取り替えてくれるんだったらいいか」と割り切る人もいるでしょうが、「裏切られた!」と憤慨している人の方が多いでしょうね。自慢のマイホームに瑕疵があると知ったら家族の落胆ぶりは・・・。
ヘーベルハウスの営業担当の方も謝罪周りでたいへんでしょうけど、その怒りは建材業界に向けて二度と起こらない様にしてください。

ニチアスの何も知らなかった社員もかわいそうだな・・・。

2007年10月29日月曜日

学校公開!

10月ももうじき終わるというのに先週末に「台風20号」が関東に接近しました。台風は8月・9月のイメージなので、どうもピンと来ない。まぁ、甚大な被害が起きたというニュースは聞いていませんので一安心です。これも、地球温暖化の一因なんでしょうね。

さて、その台風の中、チビ2人が通っている小学校で「学校公開」が行なわれました。父兄参観のようなものですが、ご近所の人も自由に覗けるんです。1年生から6年生まで好きな学年の授業を覗けますので、けっこう楽しいですよ。子供たちも先生も誰が来るかわからないのでちょっと緊張しています。

子供たちも親の存在を意識しないようにしているんですけど、チラチラ後ろを見ています。自分が小学生の時の父兄参観で、振り返って親がいたときの「ハッと感」を思い出しました。


廊下には子どもたちの図工作品やら絵やら書道やらと様々なものが展示されています。お兄ちゃんのクラスでは、リサイクルとかゴミ処理とか温暖化といったテーマで調べたことが貼られていました。地球環境についてきちんと考える授業はこれから必須科目ではないでしょうかね。

その中で、ちょっと気になる展示が・・・。

らしいです・・・。断言していますので、まちがいないと思います。 リサイクルって言葉、すごいですね。

今の小学校では英語も勉強します。ちょうどハロウィンなので先生も子供たちも変装しています。4年生なので、うちの子はいませんがどんな授業なのか気になり、こそっと入ってみました。これも学校公開だからできることですね。
先生は「私はバットマン」だ!って英語で言ってましたが、子どもたちには「バイキンマン」と言われてました・・・。┐(´-`)┌ 楽しい小学校だな!!

2007年10月20日土曜日

森の上で遊ぶ!その2

昨日に引続き「フォレストアドベンチャーフジ」のお話しです。90mのジップスライドではありませんが、こんな感じになります。


と、まあこんな感じで勢いよくすべり降りてくるわけです。初めてのときは、かなり怖かったけど、スピードに慣れてくると快感です。

コースも後半になってくるとかなりレベルがあがります。足を置くところも、ロープだけになりました。これ見た目はそんなでもないけど、渡る時の体重移動時にググッと足が開いてしまいキツイんです。真上から体重を掛けていくように歩かなくてはなりません。

最大の難関がこのターザンスウィング!巨大な蜘蛛の巣状のネットに飛び移らなければなりません。ワイヤー1本にしがみ付いて飛び出すんですが、超怖いんですよ。迂回コースに行こうとしたら子供たちからブーイングが出て、必死で挑みました。もう、頭の中吹っ飛んで、体中から冷や汗もんでした。

今、蜘蛛の巣をめがけて飛んでる最中です。下のほうに人がいるのでどれくらいの高さかわかると思います。すごすぎて「ワー」っとしか声がでません!

ここは、午前中に予約していった方が、いっぱい遊べますよ!コースを終了したら終わりかなと思ったら、「体力の続く限りどうぞ!」ということでした。子供たちの目はキラキラ輝いていましたが、親の体力が・・・・。

きれいな空気の中で思いっきり遊べて心身共にリフレッシュできました。皆さんも是非チャレンジしてみてください(^_^)v

最後に90mのジップスライド。体を張って携帯のビデオで撮りました。「オー」って感じは伝わると思います・・・。(゚∇^d) グッ!!

2007年10月19日金曜日

森の上で遊ぶ!

先週末、富士山の麓にある「フォレストアドベンチャーフジ」に遊びに行きました。圏央道が中央道と繋がったのでトボトボ走っても2時間あまりで到着しました。便利になりましたね。(^_^)


さて、この「フォレストアドベンチャーフジ」、ものすごく楽しいです。写真がちょっと分かりにくいですが、本格的アスレチックというか、真剣アスレチックというか・・・。木の上を1本のワイヤーに身を委ねて、伝っていくんです。

大人でもキツイそうなコースですが、子供たちも当たり前のようにチャレンジしていきます。自分の命は自分で守る!がコンセプトなので、しっかりインストラクターのお姉さんの話しを聞いてコースに挑みます。

親が先に行って、後から子供がついて来るルールのため、子供に手を貸すことができません。ある意味、コースよりもこっちの方がハラハラしていました。命綱は、体につけたハーネスとコース上のワイヤー1本を結ぶカラビナだけです。高所恐怖症の方は無理ですね。怖ぇー!




子供たちはというと・・・。ガンガン行きます!早く行けとあおられます!クラッシュ・バンディクーってゲームで、こんなコースがありました。 コースによってはドンドン高く上っていき、最後はどうやって降りるのかというと、一気にすべり降ります。その高さ15m!長さ90m!!頭の中が真っ白になりました。写真でちらっと見えるワイヤーにハーネスから繋がっているプーリー(滑車)をカチッとロックして体ごと飛び出すんですよ。
まだまだたくさんありますので、この続きは次回アップします。

2007年10月15日月曜日

波動砲ならぬ空気砲?!

みなさん、空気砲ってご存知ですか?ダンボール箱の一部に丸い穴を開けて、ガムテープでしっかりと目張りして空気が漏れないようにします。これで完成!遊び方は、箱の両脇を手のひらで「バンッ」と叩くと穴から空気が勢いよく飛び出します。(↑どこぞのHPよりお借りしました)
先日、岐阜県中津川の大先輩から新築祝いをいただきました。50年以上も前に定置網に使われた巨大なガラス玉です。これは後日アップしますので、お楽しみに!で、その巨大なガラス玉は、さらに大きなダンボール箱に梱包されてきました。普通なら折りたたんで廃棄してしまいますが、我が家には好奇心旺盛のオチビたちがいます。


そうです。この箱を使って「巨大空気砲」を作りました。どれくらい大きいか下のイスを見てもらえば分かると思いますが、大人一人すっぽり入ります。緩衝材代わり一緒に中に入っていた箱を広げ、それも使って2つ作りました。

さて、彼らがこの空気砲で狙うものは何でしょうか?・・・・。



頭の上にいる「パンプキン」と「こうもり」です!!
これ、空気が当たるとワサワサゆれて、面白いんですよ。
巨大空気砲をぶっ放す!って感じで、いつの間にか宇宙戦艦ヤマトを口ずさみながら「パンプキン」に狙いをさだめている父と母。大人の方が楽しんじゃってますね。
中津川の大先輩、楽しい物ありがとうございました。家族でよろこんでいますv(^_^)v

2007年10月11日木曜日

ホンダフィット納車!

先週末、運動会の日に「HONDAフィット」が納車されました。正直今まで排気量が大きな車だったので、1500CCってどうよ?という不安がありましたが、どうしてもカースペース(決して車庫とは言えない)に収めなければいけなかったので、排気量よりも寸法を優先させました。




実際に運転してみるとよくできてますよー、この車!室内も広いし、シンプルだし、ダッシュボード周りのボタン類も少ないし、なによりエンジンがストレスなくまわります。小回りもきくし、燃費もリッター15kmくらいって言ってたし、たいしたもんです。このあたりはHONDAのお膝元なのでホンダ車はそこらじゅう走っていますが、「フィット」は特に多いんです。たしかにこれは売れている訳だなー。週末しか乗らないし、遠出もしないから我が家はこいつで十分。



で、カースペースに入れたらこんなかんじです。車が突っ込んだのかと思われるくらい無理やりな置き方・・・( ̄へ ̄) ウーム 狭小地の宿命ですね。
ちょこっと見えてますが、問題ありません。あーよかった。もし入らなければ軽自動車になるとこでした。さすがに5人乗せては、辛いですよね。

ここも、もう少し車庫っぽく見えるように屋根つけようかな・・・。

2007年10月9日火曜日

ハロウィンがやってきた!

我が家はカトリックではありません。が、にぎやかな事が好きな人種ではあります。
ですので、単純に「楽しんじゃえ!」っていうノリで、盛り上がります。10月といえば、とうぜんハロウィン!我が家はこんなになりました。(^_^)v

久しぶりの飾りつけ第3弾「ハロウィン仕様」です。かぼちゃ2個、こうもり3匹が吹き抜けに浮いています。

ハロウィンのアイテムはオバケとか魔女といったあの世のものなので、浮遊感を出しました。



ポヵーっと浮いてるアイテムと吹き抜けの照明もなかなかいい感じですね。

飾りつけ中、小学生おちび二人はワイワイ騒いでいましたが、高校生のお姉ちゃんは引き気味でした。お年柄しょうがないですけどね┐(´-`)┌

けど完成したら「シャメイ撮ろー」って携帯カメラでパシャパシャ撮っていました。友達にでも送ったんでしょう。まあ、そのうち自らデザインレイアウトに参加するでしょう!

10月いっぱいはこれですが、11月以降は当然「クリスマス」、1月は「新春」と続きます。乞うご期待!

2007年10月8日月曜日

地区の運動会

昨日は地区運動会。自治区ごとにチームがわかれ、小学生からお年寄りまで参加します。晴天に恵まれ、運動会日和でした。

一種目は、いきなり自治区対抗リレーです。それも小・中学生!おー、さすがに大人の運動会「ヘビー」ですね。このリレーにうちの小5のお兄ちゃんが参加します。それほど足は速くないのですが、参加する子供がいなかったようで借り出されました・・・。

第一走者からバトンを受けてなんとか抜かれずにコーナーを周り、直線に入ったところで隣の子とクロス!ハデに転倒してしまいました。あー痛そう・・・(>_<)


フラフラしながら何とかバトンを渡し、その後の走者のお陰でビリにはなりませんでした。


その後、お兄ちゃんは多少のヘコミはあったものの、友達が周りにいますのですぐに復活しました。来年はもういいそうです・・・。



借り物競争で何やらコースに並び何かと思い、近づくと・・・。



さすが、大人の運動会です。ごぼう、たまねぎ、にんじん、ジャガイモ、さつまいも!リアルな野菜が並びました。子供の参加する種目にはノートやらペンやらいっぱい景品が出ましたよ。昼食前にうちの子供たちの出番がなくなったので、帰宅しましたが、お土産にはお菓子(いろいろ)とおにぎり2個と500円分の図書券がつきました。そういえば18:00より慰労会があるそうです。
来年は我が家に世話役が回ってくるそうです。使いっぷりのいい大人たちの運動会、楽しみですね。

2007年10月4日木曜日

9月の電気代

東京電力より9月分の請求書が届きました。ちなみに7月は19930円、8月は24158円でした。
8月の平均外気温(我が家周辺)は30.1℃という今年は超猛暑な夏でしたね。さすがに冷房の設定温度を少しさげたりしたので、それなりの金額でした。




9月は23327円!8月とほとんどかわりません。たしかに9月もずーっと暑かったもんな。グラフ見ても昼間の温度は8月と大差ないです。しかしこの金額のうちいったい幾らが空調費なんでしょうか?そのあたりがわかるようになればもっと省エネできるんじゃないでしょうかね。
この「電化上手」って深夜電力が安いから、時間内でタイマー使って炊飯したり、洗濯物の乾燥機を動かしたりすと省エネでお得ですって東京電力が言ってました。私はほぼ毎日入浴も、TVも深夜電力帯なのでかなり省エネに協力していますね。┐(´-`)┌

来年の8・9月は、省エネのために何かしら対策を考えたいと思います。
うーん、やっぱり太陽光発電かな~。そういえば航空自衛隊基地があるから何かしら補助金制度があるって聞いたが・・・。