2007年3月28日水曜日

NEDOのシール?!

先日、壁紙が貼られた室内の写真を撮っていたら、最後に玄関のところでこんなシールを見つけました。いつの間に貼られていたんだろう?

じつは我が家はNEDO(独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)に申請して、日本国より150万円くらいの補助金をいただけるんです。すごいでしょ!金利が下がるとか、割り増し融資とかではないんですよ。補助金は返済しなくていいんです。

この補助金制度、結構知られていないんですよね。


ただしOKされるには「どれくらい省エネルギーな家になっているか」が条件になります。また、必ずもらえるものではなく場合によっては抽選になるそうです。CO2削減のために国もがんばっています。


まあ、それなりの高性能な家でないと申込みも無理なので、ハウスメーカーは絞られますから、アナウンスできないんでしょうね。正直、次世代基準レベルでもちょっと厳しいですからね。


こういうところも選考基準にいれてハウスメーカーを選んだほうがいいですよ!!国が相手ですから「うそ」はつけませんからね。


で、玄関横のガラスに貼られていたんですよ。分かりづらいかもしれませんが、ロゴマーク同じでしょ。

これ初めて見たとき「これは国のものだ!」って言われてるような気がしたんです。毎日ここだけは、きれいにしていないと役所から来て怒られるんじゃないかと・・・。

まあ、国がやることですからしょうがないですけど、これって全部に貼られてしまうんですかね?営業担当のNさん!!

いつかピアノをどうするか悩んでることを書きましたが、この階段下のスペースにギリギリ収まる事がわかりましたので、持ってくることにしました。よかった、よかった。でも、我が家のTVはどこに置くんだろう?  おや・・・(-_-;)

2007年3月27日火曜日

壁紙が貼られた!

昨日東京は汗ばむくらい暖かな気候でしたが、本日は一転して寒いです。「三寒四温」だからしょうがないにかな。まだまだ桜は3分咲きくらいです。

壁は白にしました。家の中が明るくなった気がする。羽目板も映えるし中々goodです。


子供部屋の天井と正面の壁は、それぞれ子供たちの名前にちなんだ色にしました。何色か選んであげて、最終決定はすべて自分たちです。発色もよく、きれいですよ。 手前から「赤」「緑」「青」となってます。
階段のところもこんな感じになりました。天井は「こげ茶」です。ここの天井をこげ茶に決めてた時、すこし暗いかな?って思ってたんですが、壁が白いからそうでもなかった。落ち着いた感じが気に入りました。

真っ白の空間が清々しいでしょ。なのに正面の壁の右側にある、ちょこっとした四角いものが気になりませんか?
これが排煙用のオペレーターです・・・。写真では分かりにくいですが、これも大きすぎ!!白く塗るかして、目立たなくしよーっと。
ほんとオペレーターのメーカーさん、洗練されたもの作ってください!!!

2007年3月20日火曜日

エコガラス

本日、東京では靖国神社のソメイヨシノが6輪咲きました。観測史上3番目に早い桜の開花宣言です!計算プログラムへのデータ入力ミスは忘れましょう。春が来ました!!
携帯のカメラなので写りが悪いですが、我が家の窓ガラスには「省エネ等級」シールが貼られています。                  これは何だ?と思いインターネットで調べました。

--------板硝子協会HP---------------------------------------------------

2006年4月1日からの「エネルギーの使用の合理化に関する法律」(省エネ法)の一部改正に伴い、ガラスへの「省エネ等級」表示が開始されます。

全国複層硝子工業会及び板硝子協会の会員会社は、これに伴い、原則として6月1日生産分から全ての複層ガラス製品に対し、その断熱性能に応じて「☆☆☆」または、「☆☆」を表示したシールを添付して出荷することになります。(「☆」に該当するのは単板ガラスですが、これについてのシール表示は行いません。)

☆ の数が多いほど、ガラスの断熱性能の高さを表します。
------------------------------------------------------------

という、予想どおりの答えがありました。「星の数が多いほど・・・」って3つか2つしかないのにどうなんでしょ?まあ、断熱性能がいいんだよってガラスメーカーが言ってくれてるわけです。

で、このHPで気になったのが「エコガラス」。また、新しい名前です・・・。エコガラスを使うと一戸あたり25本の「ぶなの木」を植樹したのに相当するCO2削減効果があるそうです。

-----板硝子協会--------------------------------------------

日本の住宅の窓ガラスすべてにエコガラスを使用すると、地球温暖化に影響するCO2排出量を1年間で約1,700万トンも削減できます。
これは、2003年に日本の家庭から排出されたCO2の約10%に相当します。
そして、京都議定書にて削減が義務づけられた温室効果ガス全体量の約23%となります。

------------------------------------------------

みなさん、「エコガラス」を使用しましょう!!訳わかんない等級よりも、もっとこっちを宣伝するほうがいいんじゃないのかな? エコガラスのHP

ここのHPを見ていたら、また面白いものがありました。
              環境省「環境ラベル等データーベース」です。

このマークが付いている商品を買ってください!みたいなもんですが、こんなにエコロジー系ロゴマークがいっぱいあるんじゃ、商品ならんでマーク見たって本物か偽者かわかんないですよね。

はーっ、CO2削減は難しいなー(>_<)  がんばれ、日本!

2007年3月19日月曜日

壁の下地

桜の開花予想が入力ミスで1週間ほどずれたそうです。そんな事もあるんだな・・・けっこういい加減なもんです。
さて、我が家はいよいよ壁紙貼る工程になりました。玄関に入ったらいきなり足場が組んであります。これくらいじゃないと吹き抜けの壁は安心して貼れないよなー。

壁紙貼る前に全部のネジと合わせ目をパテのようなもので埋めてくんですね。

こんなところまで・・・。本当に根気のいる作業ですね。

ヘラで擦ったところがなかなかポップな感じでしょ。パテの色を変えたりしたらもっと面白くなるでしょう!こんな壁もいいんじゃないかなぁ・・・。

2007年3月16日金曜日

唯一のグルメ?

本日なんと東京は朝7時ごろ初雪が降りました。なんとも47年ぶりに「遅く降った記録」を塗り替えたそうです。これで、すこしは気温が下がったから桜の咲く日もずれたかな・・・。
さて、本日は近くのグルメです。といっても田舎なのでたいしたもんはありませんが・・・。
これは以前ここで紹介しました「あっちっちうどん」。商品名をタイプするのも、ちと恥ずかしい・・・。
このうどんやさんにサンワホームのスタッフが食べに行ったそうです。残念ながらその時はこのあっちっちうどんが食べられなかったって言ってました。残念だなー。
営業のNさんに、お店で注文する時に「みみ(耳)」があるか聞いて、あればお願いしたほうがいいと伝えておきました。
「みみ」って何だ?と思うでしょう。これ好きな人はたまんないんだよねー!!我が家は全員、これだけでもいいって言ってます・・・。

このお皿の左側にある、一反木綿(いったんもめん)のようなやつが「みみ」です。

うどんを打つときに、端のほうが余ってしまうんですが、見栄えが悪いので商品として出せないらしいんです。まあ、普通にこんなのが入ってきたら焦りますがね・・・。

で、裏メニューではないのですが、こっそりと聞いてあれば茹でて出してくれます。
これ普通のうどんの数本分もあるので、最後に取っておこうとするときついです。それにものすごく腰が強いので、あごが疲れます。でもおいしんですよ!!すごく幸せを感じられるアイテムです。

このうどんやさん普通盛りでも量はあるし、それでいて値段は500円だし、営業のNさんはハマったそうです!

第2弾!近所の子供のころからずーっとやっているだんごやさんの焼きだんご!!

甘い「みたらしだんご」とは違い、こうばしい醤油の香りと鳥肌が立つぐらいのしょっぱさが自慢です。ほんとしょっぱいんですけど、おいしいんですね。

これも1週間に1回は食べたくなるんだよなー。1本80円のですが、Nさんいかがですか、ハマりますよー。

2007年3月14日水曜日

失敗したこと

3年間に計約1070万円を「光熱水費」って何だ?先生方はなんて使いっぷりがいいんでしょうか・・・┐(´-`)┌

さて、前回「失敗した」と書きましたが、何んだったのか教えますね。
                   ↑これ失敗したところです。

設計段階では大きく開いていましたが、階段を登る時に怖いかな?と思い、間口を小さくしてくれるように頼んだんです。

この上にはちょっとしたスペースがあり、その先に空調機械室に出入りするための扉がついています。そして、そのちょっとしたスペースには、物を置くことができます。小屋裏にある機械室への通路に荷物を置くことができるとでも思っていただければいいかな・・・。もうお気付きになりましたか?

私この写真を撮っている時は、まだ気付いておりません。「これなら大丈夫だな」とニンマリです。

ところがこの階段を初めて登って気が付いたんです・・・

おや?荷物はどうすんだ(・_・)......ン?

この階段では、人は通れるんですが、荷物を持っては通れないんです!あーあ、やってしまいました。営業のNさんに事情を伝えたところ、広げられるか確認してみますということでした。

結局、今のよりも倍の開口までなら可能ということでしたので、お願いして直してもらいました。


                  ↑広くなったでしょ。あーあ、失敗した(>_<)

後日見学に行ったときに、ちょうど棟梁がここの直しをしていました。一応なぜ狭くしたのかの理由を伝え、2度手間の件を誤りました。

「しょうがないよ。出来てみて初めて分かることってあるからねー」と笑ってくれました。棟梁、本当にごめんなさい!!

皆さんも設計など変更する時は、もう一度よーく考えてからお願いしてくださいね!せっかく作ったものを何らかの理由でこわさなければならないのって辛いですよ。

2007年3月13日火曜日

コストコ!

年間500万円の光熱費ってどんなもんでしょ?地球環境もおかしいけど、この国の政治家の先生も大丈夫なんでしょうか?500万円分のCO2量はどれくらいなんだろうか・・・?


知る人ぞ知る「コストコ」へ日曜日に行ってきました。相変わらずめちゃくちゃ混んでました・・・。

ここも外資系超大型スーパーです。上の写真を見る限りまるで倉庫ですが、食料品から家具、家電、貴金属まで幅広く取り扱っており、価格もリーズナブルです。
ここの特徴はスケールの大きな物が普通に販売されています。本当に普通に陳列されています。


                     ↑こんなもんとか(車2台余裕で入るテント?)

                     ↑こんなもんとか(6畳くらいあるパーゴラ?)・・・。

外国の商品はスケールが違いますね。日本では、こんな商品絶対に生まれないだろうな。


                     ↓極めつけはこれ!

どこに置くんだ?その辺の公園に行ってもこんなの設置されていません。ここはスーパーなので基本的にはすべて持ち帰れますが、これはどうやって持ち帰るんでしょうかね。ちなみに、この遊具は18万円也くらいだったと思います。この価格は高いのか安いのか私には分かりません・・・。外国では普通にこんなものが庭先にあるんでしょうね。そう考えるとやっぱり日本って狭いやな!!

2007年3月12日月曜日

リビング内階段を眺めながら思うこと

キッチンから眺めるリビング・ダイニング。グースネックの蛇口は、なんでこんなに曲がってるの?使いやすいのか??ちなみにこの蛇口は奥さんのこだわりです・・・。 我が家はキッチン&LDの前を通らなければ子供たちは自分の部屋に行けません。奥さんは顔をしっかり見れますので、子供たちの様子を伺えます。 この階段をリビング内階段といいます。

必ず皆がいるところを通らなくてはいけない「強制的家族の絆制作装置」です。


ニュースで親子の会話やコミュニケーションが減ってると伝えてました。確かにマンションなどは、玄関入ってすぐ部屋の入り口があるので、反抗期の子供はなおさら、奥にあるLDには行かなくなります。

子供が「いつの間にか帰ってた」とか「どこかへ行った」とか起こるわけです。
挨拶ができない、会話ができない、顔が見れない親子に必然的になりますね。
使いやすいキッチンも大事ですが、親子のコミュニケーションのためのプランづくりも大切ではないでしょうか。

「親の顔も見たくない」っていう反抗期は誰にもあります。私は未だに反抗期ですが・・・┐(´-`)┌
反抗期は子供の逃げ場や隠れ場が必要だというお話しも聞きました。確かにそうだと思い、そんな話を奥さんにしたら「そんなのダメ!子供の反抗以上に私が反抗するからいい!」というすごい考えの持ち主でしたので、安心して(?)リビング内階段やオープンな子供部屋を取り入れました。
我が家はこんなですが、皆さんはちゃんと話し合って計画されたほうがいいですよ!子供といちばん多く接するのは「母親」ですからね。
機械室&小屋裏に登るところの開口も無事終わりました・・・。
じつはここで私見事に失敗しました。その件は次回にお話しします。
出来上がってみないとわかんないもんだよなー、ご迷惑おかけいたしました・・・。

2007年3月10日土曜日

キッチン登場!

計画しているダウンライトの位置が、空調ダクトと干渉しているため(変更するので)確認してくださいということで、午前中に行ってきました。

これ、写真がよくないので食堂用のキッチンに見えますが、下の写真のEIDAIの「ゲートスタイル」です。スッキリとシャープな感じで、使いやすそうです。我が家では、キッチンとキッチン周りはすべて奥さんが主導権を握り決めていました。まぁ、奥さんが一番いるところなので、それがベストだと思います。私は、冷蔵庫の場所さえ分かればいいんで・・・。

奥さんは引出しがいっぱいある「今時のおしゃれなシステムキッチン」が嫌だったんです。

理由は「あんなに引出しがあると、どこに何をしまっていいのか分からないし、邪魔くさい!色も嫌い!」だそうです・・・。ちなみにバリバリのO型ですので、なんとなく分かります・・・┐(´-`)┌

ステンレス仕様のキッチンはあるんですが、引出しがないタイプがなくて、あきらめていました。本気で飲食店用のキッチンを検討していたくらいです。

ところがEIDAIにあるじゃないですか!よーし、これでOKとなりましたが、今度は予算が合いませんでした。

すっごく高いんです、これ。でも奥さんの希望ですから、なんとかしてあげたい。何とかしないとそれこそ死ぬまでぼやかれそうで・・・。営業のNさんやインテリアコーディネーターのFさんに知恵を出していただき他の設備や仕様を見直して、なんとか予算をしぼり出しました。

我が家のキッチンは全方向から見られますのでデザイン性も重要ですが、これでよかったです(^_^)v

予算が合わなくてダメダメと諦めることって結構あると思います。でも優先順位をよーく考えると大切だと思っていたものが、そうでもなかったりするもんですよ。知恵を使ってコツコツと予算をやりくりするのも楽しいですよ。(スタッフの方々は冷や汗だったかもしれませんね。ありがとうございました。)

2007年3月9日金曜日

奥さんのピアノ

奥さんの実家は神奈川県の海そば市で、そこには子供のころ、買ってもらったアップライトピアノがあります。実家に置いてあっても誰も使わないし、子供たちの情操教育にもなるしで持ってこようとしております。
当初は2階の多目的ホールに置こうと計画していましたが、子供たちの棚が少ないんじゃないかということで取りやめました。
我が家は間仕切り壁が少ないので、実はこのての物を置くスペースがありそうでないのです。和室に置くのも変ですし、玄関ホールも置けないし・・・。

ただ1箇所だけ無理すれば置けるかなというところがあります。

それは、階段下でエビス大黒柱の右側のスペースです。ここはTV置き場として計画してあるので、出っ張らずにスッキリさせるため巨大なニッチのようになっています。

思い出のある奥さんのピアノを置くか、スッキリとTVを置くか・・・悩みます。うーん、どうする?

2007年3月8日木曜日

イメージについて

先日監督Fさんより連絡があり、今週の7or8日にキッチンが搬入・設置されるそうです。週末が楽しみになってきます。きっと1階がグッと引き締まることでしょうね。キッチン後ろの壁です。こんな感じになりました。左がゴミ置き場で右が食器棚。その下は根野菜を保管スペース。この手前にドーンとキッチンが・・・。


さて、今日は前にも話した「イメージ」についてです。

夫婦間でも中々分からないお互いの「イメージ」をどう表現するのか?「明るく、広く、使いやすく・・・」って言葉を並べても限界があり、たぶん半分も伝わらないと思います。図面も引けるわけもなく、困りました。そのうちめんどくさくなり、投げやりに。(-_-;)

苦労している方、結構いるとおもいますよ。でも伝えないとつまらない家になっちゃうし・・・。


これは私のイメージです。小さくてわかりにくいと思いますが、何気なく選んでいるリビングの切り抜きを貼ったものです。
何気なくのここに大きなヒントがあるんですよ!
「吹き抜け」と「階段」がキーワードでした。自分の気に入った写真には、ほぼこの両方が入っていたんです。もちろん奥さんのもあります。「へーこんなことが好きだったんだ」とか「おー、以外だった」なんてなります。まぁ、「吹き抜け」と「階段」以外にもたくさんのキーワードが明確になりました。


これはお互いの好きなカラーが一覧になっています。(ちなみに左が私です。半分から下はダーク系領域なんですが、全くありません・・・。やっぱり極彩色好きの極楽とんぼでした)

これで我が家は何色と相性がいいとかその色はダメとかが分かるわけです。(^_^)v

打ち合わせを進めていく中でサンワホームのスタッフ皆さんがここのところをきちっと理解してくれてますのでブレることはなく、また色決め時もスムーズに行なえました。

「こだわり」って怖いですよ!ここはオレの「こだわり」だから譲れないとか言って無理やり押し付けちゃったりするんですから。でも絶対に暮らしていくとストレスになりますから、その「こだわり」が良いのか悪いのか知っといたほうがいいですよ。

2007年3月6日火曜日

コレ便利ですよ。

グーグルで提供している「Picasa」という画像管理ソフトがあります。これかなり使いやすいですよ!


私XPを使っていますので、「只今、我が家サンワホーム・・・」用のデジカメ写真はフォルダーに「ボコ」って入れて、そのフォルダーの写真表示でチマチマ見ていました。(上の写真)
これ一覧ができるんですがなんせ画像が小さくて、何が写っているのかよくわかんなかったり、その度にダブルクリックして違うソフトを立ち上げて・・・かなり煩わしい作業です。


このピカサは一覧時の写真が大きくて見やすく、また他のフォルダーも同時に一覧できるすぐれものです。過去の工事中の写真を「サクッ」と探すことができるんですね。

その上、ダブルクリックで写真を選択すると加工画面に切り替わります。明るさや色調整も簡単にできるので、大変重宝しています。

さすが、天下の「グーグル」です。これだけのソフトをなんと「フリー(無料)」で提供してくれました。太っ腹ですね(^_^)v

グーグルアース」といいすごいことをする会社ですね。

この「ピカサ」の一つだけ残念なのは、XPのみ対応なんです。時代の流れなのでしょうがないか・・・。デジカメデーターの管理で困っている方、ぜひお勧めです。一度使ってみてください。

2007年3月5日月曜日

いよいよ外壁!

昨日の日本列島はどこも暖かく九州方面は春を通りこして「夏」の陽気だったそうです。仕事で新潟にいましたが、雪もなく暖かな一日でした。

さて、我が家ではいよいよ外壁工事が始まりました。シャンパンゴールドのガルバとこげ茶のサイディングです。正直どんな感じになるのかイマイチ分かりませんでしたが、かなりシャープな感じになります。
階段ができました。透明なガラスの手摺がつきます。ないほうがスッキリするんですが、さすがに危ないので・・・。右側の吹き抜け窓が、もう1列あってもよかったかな・・・。まぁ、これでも十分明るいし、夏のことを考えるとOKかな。ちなみに上部の小窓は排熱用で開閉できます。

エビス大黒柱が威風堂々としています。これくらい存在感があるとなんとなく「ほっ」としますね。叔父も見に来るたびに「あれはすごい」と喜んでくれてます、よかった!

ぜひ、エビス大黒柱を吹き抜けにお勧めしますよ。でもちょっとすご味が出すぎますけど・・・。