2007年6月27日水曜日

クーラーが効かない訳

先週土曜日(23日)は梅雨だというのに、朝からパーンと晴れ昼前にはほぼ夏状態でした。で、どれくらい暑いのか気になったので「快適モニター」を2階のウッドデッキに持ち出し、日影に置いてみました。

35℃あります。多少風が吹いていたので体感温度が下がっていましたが、これでは熱帯雨林気候ですね。湿度がないので、ムシムシしていなかったのが幸いです。


用事があったので片付けるのを忘れてしまい、10分くらい置きっ放しでした。


なんと、45℃になってます。直射日光(輻射熱)で軽く10℃も跳ね上がりました・・・。小学生の実験みたいですが、あらためて輻射熱の凄さを感じました。


前のアパートは角部屋で、ありがたいことに大きな窓がたくさんありました。新品のクーラーが全く効かなかったもんなー。冷やしてるそばから暖めている状態で、電気代はかかるは、暑いはで、最悪でしたね。


家づくりのときに、窓の位置や大きさ、広さはしっかり考えて設置しないと大変なことになるわけですが、「リビングは明るく」ということで3面に大きな窓を設置しちゃったりするんですね。夏は?冬は?設計の方ともう一度シミュレーションをしたほうがいいですよ。

2007年6月25日月曜日

外溝工事1

家づくりとは関係ありませんが、あまりにもお粗末な大問題が次々と起きています。年金問題から始まって、今度はまたしても「食」です。子供がいる家庭では冷凍コロッケをよく食べると思います。偽装されても防ぎようがありませんので、食べ物だけは、勘弁してください!加ト吉も生協もミート社もみんな同罪だ!国民は怒ってますよ!!徹底的にやってください。

さて、我が家の外溝工事は、5月上旬にスタートしましたが、まだ終わっていません。叔母の家に介護用のスロープを設けるのですが、じつは市より20万円の補助金が出ます。その手続きがとてもお役所仕事なので、未だに終わりません。

現在は上の写真よりも工事が進み、スロープになりました。が、どうもしっくりこない。(-_-;)

先日建具のメンテナンスで来てくれたサンワホームの施工管理担当のFさんに「スロープをもう少し広げれば、車も入るし、車椅子の乗り降りもできるんじゃないか?」と相談したところ「その方がいいです。」と言うことになりました。まあ、裏側のフェンス工事もまだだし、ちょっとした追加ですが大丈夫でしょ。けど、もう少し早く気づけばよかったな・・・。

しかし、家本体はたくさん確認して納得しながら進められたのに、外溝関連はちょっと難しい。ちゃんとした図面もなかったからかな・・・?高さや巾の感覚がわからないので、出来上がって「おやぁ?」と思うことが出てくる。外溝工事を侮ってはいけませんね!

2007年6月20日水曜日

やっと快適モニター!

いつも帰るのは深夜なもので・・・(-_-;) 駅からトボトボと我が家まで徒歩で帰っています。梅雨になったとたん、気温が上がり湿度もベタベタしてきましたね。

家族を起こさないように静かに玄関に入ります。
その瞬間、空気が変わるんですよ。これだけは、いくら書いても伝わらないだろうなー。あいかわらず快適ですよ。

      ↑6月20日快適モニター「温度26.5℃ 湿度60% 不快指数74」 
六面輻射によるセーブモードの全館除湿運転はしていますが、設定温度は27℃です。この快適モニターは1Fリビングに設置してますので、温度ムラがありませんね。26.5℃は暑くないです!ちょうどいいくらいですよ。(^_^)v もうじきちゃんと温度と湿度が数箇所で同時に測れるようになります!!もうしばらくお待ちください。

2007年6月18日月曜日

早朝より、ごめんなさい。

日曜日、朝から奥さんが1階で騒いでおります。子供たちはお休みですから、何かあったんだろうともそもそ起きていくと「超音波のような『キーン』という高音がずーっとなり響いている!なんとかして!!」

確かに耳を澄ますと頭が痛くなるような不快な高音がしています。それも2階のダクトが通っている壁の中とか吸気口あたりからしているような気がします。空調機械から発生したかもしれないと思い電源を切ってみましたが、全く鳴り止みません。


さ~困った!!あっちこっち開けては耳を傾けますが、私にはどうすることもできません。(慌て方が表れています)
朝7:20、どうにもならなくて知り合いの方に電話をしました。さすがにそのような現象は今までないようで、空調会社にあとで聞いてみると言うことになりました。

しばらくすると・・・「あれ?音がしない!」 


なんと止まっているではないですか。また電話をして「今度は鳴り止みました。」と報告し、「でも、一度機械は見てもらったほうがいいね」と言うことです。

アー良かったと思ったのもつかの間、また鳴り響いています!!


誰かの仕業ではないかと思うくらい、あまりにもタイミングが良すぎます。うーん、さすがに慌てました。

いろいろと説明するためにも、すくなくとも音の発生位置だけでも確定したかったので一人よりも二人、子供を呼んで探させます。私は機械室に再度向いました。

「パパあったよー」と子供がいとも簡単に見つけました。何が原因だったと思いますか?


子供のおもちゃです。さっき私も手に取りました・・・。電源を入れても反応しなかったので、私は電池がなくなっていると勝手に思っていました。

「なんじゃこりゃ?」耳をつけると確かに高周波で鳴っています。ブザーやモーター音ならわかるのですが、高周波の音は大変わかりにくいです。電池を外すと鳴り止みました。こやつ、残りわずかに残った電気でSOSをあげていたようです(-_-;)
「あーよかった」の安堵とともに、朝から訳の分からない電話で迷惑をおかけした知り合いの顔が浮かび、即電話しました。本当にすみません。慌てるとだめですね。余裕がなくなるので他を事を考えられなくなります。まさかおもちゃとは思いませんでした。今後何かあったら、一呼吸おいて連絡することにします。

サポートセンターとかお客様窓口とか、パニック状態の人たちが連絡してくるんだろうなー。「今すぐ直せー」とか言って、実はおもちゃが原因だったっりして笑えませんね・・・。気をつけよー!

暑い、寒い、うるさい、臭い・・・。生活するうえでのストレスの原因はいつ発生するかわかりませんからね。でも、本当に頭が痛くなるくらいの音が出てましたよ!このおもちゃ、大丈夫なのか?

2007年6月15日金曜日

模様替え

関東地区も昨日、梅雨入りしたそうです。いよいよ日本独特の梅雨が始まりました。私は電車通勤のため、ラッシュ時は隣りの人の濡れた傘は付くし、湿度は高いし、ジメジメ、ベタベタの車内は最悪です。はぁ~、ラッシュの山手線とか乗りたくないなー。

さて、我が家も衣替えならぬ模様替えをしました。制作はすべて奥さんが担当します。今回のテーマは「梅雨」だそうです。ちょっと暗くてみにくいですが、たしかに雨がふってます。

紺と白のフエルトを雫型に切って繋げて3方向にロープを張って吊るしています。家の中がにぎやかで、楽しいですよ。携帯の130万画素カメラしかないもので、その上夜の撮影なので、写りがイマイチです。

前回、エビス大黒柱に葉っぱを挿して遊んでいたと書きましたが、このための準備だったようです。よーく見ると葉っぱの上に何か置いてあります・・・。

              ↑かたつむり! 芸が細かいなー。

我が家は狭小地のためほぼ庭がありません。そのかわり室内に広い空間がありますので、こうやってディスプレイをして季節を楽しむのもいいもんですね。アパート暮らしの時はこんなことできなかったもんな。いろいろなものを作ってどんどん飾っていこう(^_^)v

2007年6月12日火曜日

秘密兵器?!

今日は、ほぼ夏です。本物の夏ではないので湿度がそれほど高くないのでラクですが、とにかく暑い!!もう目の前に梅雨が来ているぞーっていう感じですね。

さて、我が家の朝は、とにかくにぎやか(騒がしい)です。高校生のお姉ちゃんが一番早く6時半ごろには起きて朝食です。ちなみにバリバリの体育系女子バレー部のため「今時の女子高生」という言葉は当てはまりません。化粧だとか髪型だとか全然関係ないので、彼女の朝はいたってスムーズに流れます。



問題は小学生コンビの二人です。こいつら朝なかなか起きない!前日遅くまで起きているわけではないので、ただ眠いんでしょう・・・。

キッチンから奥さんが「朝だー、起きろー!」と叫べばなんなく室内に届きます。扉がないので筒抜けになり十分目覚まし時計になります。が、起きてこない。
15秒に1回くらい叫んでも、起きてきません。(-_-;)
奥さんも階段を上がればいいんですが、めんどくさいんでしょう。そこで秘密兵器を出します。

メガホンです!!お姉ちゃんが体育祭で使っていらなくなった物です。

吹き抜けなので結構響くんですよ。さすがにこれで下から「ガーガー」言われたら根負けして起きてきます。それを見ていたお姉ちゃんも「マジ?」といって引いていたそうです。なんとなくわかる気がする・・・。母恐るべし┐(´-`)┌

我が家はどこよりも吹き抜けスペースを有効的に使っていると思います。家族のコミュニケーションはバッチリですね!!

2007年6月6日水曜日

500円の値引き?!

あの超厚いマニュアルファイルをペラペラめくっていると、ハガキが何枚か入っています。よーく読むと「ユーザー登録」のハガキです。メンテナンス時に役立つかなーと思い、簡単なアンケートと住所etc書き込んで送りました。このハガキ、けっこうめんどくさそうなので皆さん書かないんじゃないかな?


そして先日INAXより1通の封筒が届きました。中には「お買い上げいただきありがとうございます」の挨拶状と謝礼としての「500円図書カード」が入っていました。たかが500円ですが、それなりに嬉しいものです。考え方次第では500円の値引きですね!



INAXでは新商品が出たようで、そのキャンペーンのお知らせも入ってました。世界一周旅行だそうですよ!早速エントリーしました。


この「くるりんポイ」よさそうだなー。もう少し早く出してくれれば我が家にも採用できたのになー・・・(-_-;) これからの方、ぜひご検討してください!でも、このネーミングどうなの?

2007年6月4日月曜日

1ヶ月点検!

先週の土曜日に1ヵ月点検がありました。実際に暮らしはじめると、湿気や温度で木材が伸び縮みするわけですから、隙間ができたりするそうです。木造住宅は生きているので、しょうがないと言えばしょうがない・・・。それがイヤだったらコンクリートで造るしかないですね。
我が家の「エビス大黒柱」の表面です。この前このひび割れに葉っぱをさして遊んでたなぁ・・・。

「気になるところを書き出しておいてください」と施工管理Fさんから連絡をいただいておりました。 が、特にありません。壁紙も剥がれているところもなく、隙間もありません。床のガタツキや軋みもありません。1箇所、ウッドデッキの表面加工が剥がれていました。いずれは劣化するもんなので、別に気にしなかったのですが、修理するそうです。

我が家にあまりにも不具合?が出てないので、Fさんもびっくりしていました。


我が家では、24時間「除湿」運転していますので、「湿度」と「温度」が適切にコントロールされているためか、木材が暴れにくいのでしょうね。まあ、半年くらいすればあっちこっちに出てくることでしょう。その時に直してもらいます。



ちなみに6月2日(土)に室内と室外に快適モニターを置いて計測してみたんです。


《室内》 温度23℃ 湿度64% 不快指数70) ほんと、変わりませんね・・・。





《室外》 温度30℃ 湿度32% 不快指数76) 初めて不快ゾーンに針が入った!

この日は、日なたに出るとさすがに暑かったけど、サラッと気持ちのいい日でした。不快指数では「不快」ですが、かなり快適でしたよ。気温30℃、湿度の32%が物語っています。除湿をすると心地よくなるしくみを体感できました。(^_^)

しかし高性能住宅というのは湿度もしっかり閉じ込めてるんですね。こんな気候の時は、除湿運転を止めて窓を全開にした方がいいのでしょうね。電気代節約しそこなった!!

2007年6月1日金曜日

今週の快適君

快適モニターの報告です。

          ↑5月24日「温度24℃ 湿度62% 不快指数70


          ↑5月29日「温度24℃ 湿度65% 不快指数72

あいかわらず「快適」です。(^_^)v