2007年7月31日火曜日

7月も終わり!

まだ梅雨が明けませんね。ムシムシがキツイです。私の会社はインテリジェントビルには程遠いビルで断熱材というものが存在していません。その上、事務所は最上階のため天井から輻射熱、窓は一枚ガラスなのでストーブ状態。クーラーは2台ありますが、そこからくる風の動線上に私はいませんし、全くききません。設定温度を下げると女の子がかわいそうなので、小型卓上扇風機で耐え忍んでいます。(-_-;)





さて、我が街では8月の4・5日と七夕祭りが開催されます。七夕飾りのバトンがあちらこちらに設置されてきました。街の中心街が一斉に飾られ、道の両脇には露天商が立ち並びます。小学校のとき楽しくてこの2日間何回も街中に見に行ったなー。


まあ、神奈川の平塚や宮城の仙台と比べたら規模が違いすぎますが、夜はそれなりにきれいですよ。(写真は市役所HPから拝借しました・・・)




河川敷で2200発の花火もあがり、かなり盛り上がります。(これも市役所HPから拝借しました・・・)


しかし、我が家では予定があり、この2日間居ません!


あーあ、ウッドデッキで枝豆と屋台のたこ焼きとお好み焼きをつまみに、キンキンに冷えたビール飲みながら、花火大会見たかったなー。

2007年7月25日水曜日

まだ梅雨明けず

いつになったら、この梅雨が明けるんだろうか?ほんとジメジメ、ムシムシ、超不快シーズンですね。

ほんと、ここのところ太陽が出ていないから、湿度がグングン上がっていくのがわかります。今週末あたりに「おんどとり」のデーター集計してみますね。


さて、我が家の今月の電気代のお知らせが届きました。フル回転の7月分です。


今月は、さすがに値段が19930円と、先月に比べて5000円ほど跳ね上がりました。

7月に入ると、さすがに調理やらお風呂やら食事やらで、19時ごろからどうしても家の中が暑くなるので24~25℃くらいに設定温度を下げます。ただこのまま就寝すると明け方大変寒くなるので、寝る前には必ず27~28℃に上げますけどね。

で、去年の7月との比較では・・・・。


プロパンガス10270円+電気8644円=トータル18914円

18914-19930=1016円高かったです。家の大きさ違うし、全館24時間除湿だし、寝るとき暑苦しくないし・・・(-_-;) 1016円ぶん別のもので節約します。

2007年7月19日木曜日

計測開始!

温度と室温を自動的に記録する計測器「おんどとり」が届きました(実は2週間くらい前ですが・・・)計測場所は、「床下」「1階LDK」「2階子供部屋」「外」の4ヶ所で測定します。

室内3ヶ所はこのままの状態で設置できますが、この精密機器は防水ではないので何かしら雨露がしのげるケースが必要です。密封すると湿度が測れないし、かといって湿度センサーを露出させるのも怖いので、大きめのケースにして風通しをよくするため穴を開けることにしました。

我ながら良くできました。 左右の側面と下面に穴が開いているので湿度測定には問題がないでしょう!100円で百葉箱が完成しました。

設置場所は、叔母の家の物置。屋根もあるし、風通しもよく最適です。さあ、本格的な測定が始まりました。無暖房住宅の夏はどんなもんでしょうかね。

ちなみにこの日は台風です。計測器は設置したばっかりなので、快適モニターを外に出してみました。
湿度83% 温度24℃ 不快指数74・・・快適です?(-_-;)

2007年7月17日火曜日

台風のち地震

超大型台風が日本列島を破壊しながら通過してすぐにまた新潟で大型地震が起きました。私は埼玉県ですので、台風も地震も影響がありませんでした。ブラウン管から流れてくる山崩れや洪水、被災地上空からの映像や全壊した家屋の写真を見ながら、ただ自然の脅威の力に驚愕しているだけでした。

もし、あの台風が直撃したらどうだっただろう?もしあの地震が周辺で起きたらどうだっただろう?電気・ガス・水道がすべて止まってしまったら、どうすればいいのだろう?つくづく考えさせられました。

地震では、家具が飛んで倒れてくる、ガラスが割れて降ってくる、何十キロと重い塀が崩れてくる・・・。ありえないことが一瞬に起こります。全・半壊した家屋のほとんどが築年数のかなり古い建物のようです。なかには前回の中越地震の後に耐震補強を施しても、1階がつぶれた家屋もあったようです。

命を守るはずの家が守れなくなっているようです。家の力が弱まっているのも確かですが、自然の力が今まで以上に強くなってきているのも確かです。

ありきたりかもしれませんが、地球を勝手に汚している人間に地球が警鐘を鳴らしだしたのではないでしょうか。

被災された方々のいち早くの復興を願うばかりです。必ず復興できますので、がんばってください。

2007年7月12日木曜日

雨で進まぬ外溝工事

連日の梅雨模様で、さすがにうんざりしてきます。おかげで外溝工事も進みません。これだけは雨が降っては何もできませんので、諦めるしかないようです。┐(´-`)┌
ひとまず、叔母の家の玄関スロープ工事は終わりました。これでだいぶ車椅子の出入りが楽になりました。ほんとうは、右側の自転車が置いてある部分を伸ばそうとしましたが、諸事情により止めました。まぁ、今のままのほうが自転車が置けるので、ちょうどいいかな・・・。

これだけでは寂しいので入り口横のスペースに枕木を敷くことにしました。枕木って言ってもイミテーションなのかな?って思っていましたが、本物の枕木でした。これ、こんなんでもすごく重いんですよ。大人2人で、やっと動かせるくらいでした。


一本々の風合いがいい味出してます。どこを走っていた路線の枕木なのか、気になっるところですが、さすがに表示されていません。



全体イメージはこんな感じになります。 これでもまだ寂しいので、境界側には植栽や花を植えてにぎやかにしていきます。休みの日に、すこしずつ子供たちと作業しよう!!

けど、今日も雨なので、外溝作業は進まなかったんだろうな・・・(>_<)

2007年7月7日土曜日

6月の電気代!

ずーっとムシムシした気候が続きます。雷が鳴って梅雨が終わらないかな・・・。

そんな状況なので我が家では24時間の除湿運転をしています。これはクーラーを24時間一日中「ON」にしている状態です。さて、東京電力より6月分の「お知らせ」が届きました。


オール電化はほんとすごいですよ!1ヵ月間「14724円」です。お湯を沸かし、調理をし、アイロンかけて、照明をつけて、換気をして・・・。この金額ですべてまかなっています!!


ちなみにこの金額がどれくらい安いかという比較のために去年の6月の光熱費と比べてみます。

去年の6月の電気代、「6353円」也。こっちのほうが安いじゃんと思いますよね。でもクーラーの24時間運転はしてません。暑くてクーラー入れても効かなくて、がまんしてたな・・・(>_<)

それにプロパンガス代が「12310円」プラスされます。アパートの給湯はすべてプロパンでした・・・。それにしても高いなー!(-_-;) 都市ガスだと半分くらいになるんですよね。

結局、合算すると「6353+12310=18663」  去年の6月光熱費は18663円也!

我が家では、オール電化にする時に奥さんが電気代をずっと心配していました。きっと高くなるって覚悟していたようです。2万円越しちゃうんじゃないかとよく話してました。

空気清浄機やら換気扇やらと空調機器が24時間連続運転しています。もったいないから、誰もいないときは電源を切ったほうがいいと思いますが、実は連続運転しているほうが電気代が抑えられるそうですよ。住宅性能が高いとちょっとのエネルギーで済むんですんね!

気密・断熱性能が悪いとオール電化にしても軽く2万円越しちゃうでしょうね。あーよかった。

2007年7月5日木曜日

お姉ちゃんの友達

このごろ忙しく、中々ブログが更新できていません!気がついたら7月です。いよいよ1年間の中でも最悪のシーズンに突入しました!!連日の雨模様にプラスして気温が高く、当然湿度も跳ね上がり「ベトベト、ジトジト状態」です。さあ、無暖房住宅の超保温(断熱)性能がどれだけのものか試されるシーズンです。(今のところ、全然問題はありません)

電気代も東京電力から6月分の請求がきました。ただいま去年のアパートの光熱費などを集計をしていますので、もう少ししたらアップします。



さて、6月の終わりにお姉ちゃんの友達が3人ほど我が家に泊まりにきました。体育会系のバレー部を先月の試合で引退し、今はそれなりに女子高生を取り戻しているところです。(やっと日曜日に休めるようになったんです)

まあ、箸がころがっても笑う人たちですから、話題は、ポンポン変わるし、とにかくおしゃべりが止まりません。会話を聞いているだけでも、かなり面白いです。(ジェネレーションギャップだな・・・)

自分の3畳の部屋に4人で入って「これ、狭くねっ!」とか言われながらも、ニコニコしていました。

アパート時代には絶対連れてこなかったんですよ。狭くて嫌だったんでしょうね・・・
やっと友達に自慢できたんだろうな。ちょっと嬉しい父でした。