2007年8月29日水曜日

やっと完成!つきました!!

今日は2連荘のブログです。やっと、やっと我が家が完成しました!そうです、あの「太陽」の表札がついたんです。といっても私には無理だったので、3か月点検でサンワホームの監督が来ていただいたときに相談に乗ってもらったら、つけていただけるということで図々しくもお願いしました。素人の私がやったら家がボロボロになるか、表札の形が変わってしまかのどっちかだと思います。

ちょっと周りに馴染まずに浮いてる感じが否めませんが、世界で1つしかない表札ですからね。そのうち周辺も気にならなくなるでしょう┐(´-`)┌

監督さん、ありがとうございました。

さてこれで、我が家は完成です。4月に引っ越して4ヶ月もかかりましたが、一応ゴールできました。

1つ1つの打合せがすべて形になり、こんな我が家になりました。わがままな要望・希望を叶えていただき、本当にありがとうございます。

で、このブログは終わるかというと終わりません!NEDOのこと、電気代のこと、冬の無暖房のこと・・・まだまだいっぱいあります!今まで通りに更新していく予定です。

ただ、タイトルは変えたほうがいいかもしれないな・・・。うーん、めんどくさいからこのままかな。

いきなり8月前半!



やっぱり、更新できませんでした・・・。なので、今日はいきなり8月前半のかなり暑さの厳しい4連続日をピックアップしました。 (9日から13日)
昼は連日36℃オーバーし、夜は25℃を越し、湿度は90%の最悪な熱帯夜!日本の夏の象徴のような4日間ですね。

この過酷な猛暑でも我が家の中は、室温は平均27℃、湿度は平均60%でした。 グラフの下のほうにある線がそうです。湿度が上がったり下がったりしているのは、ドライと冷房を切り替えてるからだと思いますが、55%から65%の間にありますので、ベトベトしていません。



これは24時間ドライor冷房運転をしていますから、あたりまえなんですけどね。でも、1台で家全体をまかなっているところが凄いですよね! これができるのも高気密・高断熱じゃないとですね。中途半端な断熱気密だと、きっと電気代がものすごくかかるでしょう。



でも私は昼間に家に居られないので、結局は享受されませんが・・・。

2007年8月27日月曜日

7月の雨の日

やっとおんどとりのデーターが集計できました。設定を10分ごとに記録するようにしていたので、大変な事になりました。一日で144回記録するんですね。でそれが1ヵ月くらい放置していたものでエクセルにデーターを読み込ませたら3000行くらいになっちゃって・・・・。全部見られないので、雨の日と最高気温の日をピックアップしました。

これは7月17日から18日の記録です。(グラフをクリックすると大きく表示されます!)

一日中雨が降っていて、7月だというのに外気温は終日20℃前後(一番下の紺色の太い線)をキープしています。
当然湿度は・・・90%から100%(一番上のピンク色の太いライン)ですね。冷たい雨模様で梅雨よもううんざりモードってところかな。

では、室内はどうかというと外気温ラインの上に3本ほどほぼ一定のラインがあります。下から床下(緑)、LD(黄)、子供部屋(紫)です。2階の子供部屋と1階のLDでは1℃以内しか温度差がありません。26℃前後を維持しています。
室温だけでは快適かどうかわかりませんので、湿度を見るとLD(水色)が50から60%台、子供部屋(茶色)は60%から70%をキープしています。子供部屋の2階天井近くで測定していますので70%はどうなんでしょうかね?

まぁ、外は雨が降っていることを考えれば、十分快適ですね。
明日は7月の最高気温日をアップします!!って言っちゃって大丈夫かな・・・(-_-;)

2007年8月16日木曜日

後遺症?!

大型のウッドデッキで「ペルセウス座流星群」でも見れないかなーって、子供たち(小5&小3)と横になって夜空を見上げていました。ピークは13日だったそうですが・・・。


お盆ということもあって、目の前の国道も車がかなり少なく、涼風がややあり、確かに気持ちのいい気候でしたよ。うちのお兄ちゃんは100kmで使った寝袋を持ってきてモソモソ入り、しばらく夜空を眺めていました。

何か静かだなーと思ったら、爆睡しだしたのです。一番下のチビは、何とかお越して、自分の部屋で寝かせました。


で、お兄ちゃんは起こしたのですが「今日はここで寝る!」と言って聞きません。挙句の果てには「体育館より気持ちがいいから、大丈夫!」と訳の分からない理由を言ってきました。まあ、雨が降らないようなので初の外寝をさせました。


次の日の朝!寒くはなかったようで、グーグー寝てます。


よく寝れるなー。腰とか痛くなんないのかね。早朝とは言え、湿度はけっこう高いので家の中のほうが数段気持ちいいですよ。

これって立派な後遺症だね!まだ、あちこち皆で歩いてんだろうな。しばらくこの外寝は、続きそうですね・・・(-_-;) そのうちテントはるかもな。

2007年8月13日月曜日

100km先のゴール!

100km先にあるゴール。まだ人もまばらで、ぽつーんとしていますが、1時間後感動のクライマックスが待っているんですよ。感動のゴールは、こんなもんですがゴールのリボンは初日に子供たちがメッセージを書き込んであります。「100kmどうだった?」とか「絶対完歩するぞ!」とかです。ゴールの向こう側に親が並びます。で、子供たちは班ごとに1列になってゴールします。
左右には一緒に100kmを歩いて子供たちを支えてくれた大学生ボランティアスタッフが並びした。準備が出来ていよいよ子供たちのゴールです。http://www.sayamajc.or.jp/2007/info/100toho/report/5-2.html

ゴールシーンは写真を撮りませんでしたので、HPから見てくださいね。こちらの写真のほうが上手にとれているし、感動が伝わってくると思いますよ!



お兄ちゃんはゴールしてすぐに「来年も歩く!」って言いました。「もう10kmくらい歩くのたいしたことない!」そうです。
参加している子供たちはみんな違う小学校だし、学年も4・5・6年生とばらばらだし、いろいろなコミュニケーションがとれて、ものすごく楽しかったんでしょうね。 猛暑の中、ただひたすら歩くだけの旅というより修行ですね。本当によくがんばった。どの子もみんな目が輝いているし、何よりたくましくなった!自分の足で1歩1歩、歩いてきたから自信にあふれています。このプログラムに参加してよかったな。いい思い出が出来たことでしょう。

2007年8月12日日曜日

さて、いよいよ100kmゴールです!

明日「むさし100km徒歩の旅」がゴールです。1日に2回、更新される写真が唯一の親たちに届く情報源ですので、何回も何回も繰り返し見てますよ。

お兄ちゃんが出ていると、ほっとしながらも「かったるそうだな?」とか「ちょっときりっとしてきたかな?」とか親たちは喜んでいます。

父親としては「絶対、完歩する!」と思っています。奥さんも間違いなく思っていますが、ローカルのFM(イベントを取材した!)を流しながら、ケーブルテレビ(イベントを取材した!)を見ながら、緊急連絡用の携帯電話(何かあったらここに連絡がある!)を持ちながら過ごしておりましたよ。

母親って凄いですね!頭の形とか、立ってる姿勢とか、後姿とかでわかるんですよね!指摘されて、「おー、お兄ちゃんだ!」って気づく父親ってどうでしょう・・・。自分の子供も気になるけど、他の子たちも見たいですよ。

さあ!明日は大感動の日ですよ。大いに楽しみましょうね!まめ助の母さま!!

2007年8月8日水曜日

むさし100km徒歩の旅スタート!

我が家の小5のお兄ちゃんが4泊5日で100kmを歩く旅に出ました。その名も「むさし100km徒歩の旅」!!かなりベタですが2回あった説明会に行きましたが、ものすごく意義のある旅ですよ。小学生が50名でただひたすら歩き、共同生活を通していろいろな事を学んでいくプログラムです。全国あちらこちらで始まっているようですが、この辺りでは4市合同での第1回目となりました。







5日間で100kmですから平均20kmを炎天下の中、歩くことになります。そのコースは平らな道のわけがなく、山を登ったり下ったりとかなりキツイコースです。で、寝るところは小学校の体育館。クーラーは当然ありませんので、きっと寝苦しい夜となることでしょう。で、さらに朝は5時起床の6時出発という、超朝型人間強制(矯正?)スケジュールとなります。この段階で私はアウトです・・・。


きっと途中で「なんでこんな事してんだろう?」とか「もう止めちゃいたいな?」とかネガティブな自分と戦うことになるでしょうね。きっと大きくなって帰ってくると思います。みなさんも応援してください!http://www.sayamajc.or.jp/2007/info/100toho/report/index.html



1日に2回ほど当日の様子をアップしてくれるようですね。今日は初日。まだまだ余裕があるのか、子供たちの顔がイキイキしているなー。

2007年8月1日水曜日

夏だ!これでひとまず完成?!

我が家もやっと完成です!!引越して住みだしたときに完成じゃないのかと思われるかもしれませんが、人形に目を入れるのと同じで、表札がついて完成にしたかったんです。まぁ、4月からですから、けっこう長かったかもしれませんね。


実は引っ越してから、会社の皆が引っ越し祝いを贈りたいので何がいいか?と言われ、しばらく悩んでいました。生活しているので特に必要なものはなく、時計も買っちゃったし、絵とかもむずかしいし、せっかくだから記念に残るものがいいし・・・。よーく考えて我が家にないものが2つありました。

そうです、ポストと表札です!




ポストは前にも書きましたが虫かごで十分機能?をしていますから、表札にしました。


「知り合いでFRPで造形物を制作する会社があるから、好きなデザインで作ったらどうですか?」

市販されている表札はどうもイヤだったので、我が家にぴったりの企画です。


モチーフは、いつも明るく元気でいれるようにという願いを込めて、また無暖房住宅と関連の深い「太陽」にしました。どうせなら、家のシンボルになるくらいの存在感がある大きいものにします。


何案か提案していただきましたが、どうもしっくり来なかったので、いつものようにチラシの裏にラフを描き、色のイメージを添えてお願いしました。


それから3週間・・・ 。すべてが手作りになりますのでこれくらいかかりますよね。



          ↑イメージ通りに出来上がりました。!

太陽の伸びている右手?のプレートに手書き調立体ローマ字で名前が入っているんですが、お見せできないのが残念です・・・。かなり味わいがありますよ。写真ではわかりにくいですが、上下で60cm、左右で70cmとかなり大きいです。



   太陽の顔はこんな感じの、愛嬌のある顔です。



なんともいえない、ゆかいな表情でしょう。これもイメージ通りになりました。作ってくださったKさん、本当にありがとうございます。また、粋な引っ越し祝いを贈ってくれた会社の皆さん、感謝します!こんな表札ができるのも我が家だからでしょうね^^


さあ、いよいよ取り付けです!!!