2007年10月29日月曜日

学校公開!

10月ももうじき終わるというのに先週末に「台風20号」が関東に接近しました。台風は8月・9月のイメージなので、どうもピンと来ない。まぁ、甚大な被害が起きたというニュースは聞いていませんので一安心です。これも、地球温暖化の一因なんでしょうね。

さて、その台風の中、チビ2人が通っている小学校で「学校公開」が行なわれました。父兄参観のようなものですが、ご近所の人も自由に覗けるんです。1年生から6年生まで好きな学年の授業を覗けますので、けっこう楽しいですよ。子供たちも先生も誰が来るかわからないのでちょっと緊張しています。

子供たちも親の存在を意識しないようにしているんですけど、チラチラ後ろを見ています。自分が小学生の時の父兄参観で、振り返って親がいたときの「ハッと感」を思い出しました。


廊下には子どもたちの図工作品やら絵やら書道やらと様々なものが展示されています。お兄ちゃんのクラスでは、リサイクルとかゴミ処理とか温暖化といったテーマで調べたことが貼られていました。地球環境についてきちんと考える授業はこれから必須科目ではないでしょうかね。

その中で、ちょっと気になる展示が・・・。

らしいです・・・。断言していますので、まちがいないと思います。 リサイクルって言葉、すごいですね。

今の小学校では英語も勉強します。ちょうどハロウィンなので先生も子供たちも変装しています。4年生なので、うちの子はいませんがどんな授業なのか気になり、こそっと入ってみました。これも学校公開だからできることですね。
先生は「私はバットマン」だ!って英語で言ってましたが、子どもたちには「バイキンマン」と言われてました・・・。┐(´-`)┌ 楽しい小学校だな!!

2007年10月20日土曜日

森の上で遊ぶ!その2

昨日に引続き「フォレストアドベンチャーフジ」のお話しです。90mのジップスライドではありませんが、こんな感じになります。
video


と、まあこんな感じで勢いよくすべり降りてくるわけです。初めてのときは、かなり怖かったけど、スピードに慣れてくると快感です。

コースも後半になってくるとかなりレベルがあがります。足を置くところも、ロープだけになりました。これ見た目はそんなでもないけど、渡る時の体重移動時にググッと足が開いてしまいキツイんです。真上から体重を掛けていくように歩かなくてはなりません。

最大の難関がこのターザンスウィング!巨大な蜘蛛の巣状のネットに飛び移らなければなりません。ワイヤー1本にしがみ付いて飛び出すんですが、超怖いんですよ。迂回コースに行こうとしたら子供たちからブーイングが出て、必死で挑みました。もう、頭の中吹っ飛んで、体中から冷や汗もんでした。

今、蜘蛛の巣をめがけて飛んでる最中です。下のほうに人がいるのでどれくらいの高さかわかると思います。すごすぎて「ワー」っとしか声がでません!

ここは、午前中に予約していった方が、いっぱい遊べますよ!コースを終了したら終わりかなと思ったら、「体力の続く限りどうぞ!」ということでした。子供たちの目はキラキラ輝いていましたが、親の体力が・・・・。

きれいな空気の中で思いっきり遊べて心身共にリフレッシュできました。皆さんも是非チャレンジしてみてください(^_^)v

最後に90mのジップスライド。体を張って携帯のビデオで撮りました。「オー」って感じは伝わると思います・・・。(゚∇^d) グッ!!

video

2007年10月19日金曜日

森の上で遊ぶ!

先週末、富士山の麓にある「フォレストアドベンチャーフジ」に遊びに行きました。圏央道が中央道と繋がったのでトボトボ走っても2時間あまりで到着しました。便利になりましたね。(^_^)


さて、この「フォレストアドベンチャーフジ」、ものすごく楽しいです。写真がちょっと分かりにくいですが、本格的アスレチックというか、真剣アスレチックというか・・・。木の上を1本のワイヤーに身を委ねて、伝っていくんです。

大人でもキツイそうなコースですが、子供たちも当たり前のようにチャレンジしていきます。自分の命は自分で守る!がコンセプトなので、しっかりインストラクターのお姉さんの話しを聞いてコースに挑みます。

親が先に行って、後から子供がついて来るルールのため、子供に手を貸すことができません。ある意味、コースよりもこっちの方がハラハラしていました。命綱は、体につけたハーネスとコース上のワイヤー1本を結ぶカラビナだけです。高所恐怖症の方は無理ですね。怖ぇー!




子供たちはというと・・・。ガンガン行きます!早く行けとあおられます!クラッシュ・バンディクーってゲームで、こんなコースがありました。 コースによってはドンドン高く上っていき、最後はどうやって降りるのかというと、一気にすべり降ります。その高さ15m!長さ90m!!頭の中が真っ白になりました。写真でちらっと見えるワイヤーにハーネスから繋がっているプーリー(滑車)をカチッとロックして体ごと飛び出すんですよ。
まだまだたくさんありますので、この続きは次回アップします。

2007年10月15日月曜日

波動砲ならぬ空気砲?!

みなさん、空気砲ってご存知ですか?ダンボール箱の一部に丸い穴を開けて、ガムテープでしっかりと目張りして空気が漏れないようにします。これで完成!遊び方は、箱の両脇を手のひらで「バンッ」と叩くと穴から空気が勢いよく飛び出します。(↑どこぞのHPよりお借りしました)
先日、岐阜県中津川の大先輩から新築祝いをいただきました。50年以上も前に定置網に使われた巨大なガラス玉です。これは後日アップしますので、お楽しみに!で、その巨大なガラス玉は、さらに大きなダンボール箱に梱包されてきました。普通なら折りたたんで廃棄してしまいますが、我が家には好奇心旺盛のオチビたちがいます。


そうです。この箱を使って「巨大空気砲」を作りました。どれくらい大きいか下のイスを見てもらえば分かると思いますが、大人一人すっぽり入ります。緩衝材代わり一緒に中に入っていた箱を広げ、それも使って2つ作りました。

さて、彼らがこの空気砲で狙うものは何でしょうか?・・・・。



頭の上にいる「パンプキン」と「こうもり」です!!
これ、空気が当たるとワサワサゆれて、面白いんですよ。
巨大空気砲をぶっ放す!って感じで、いつの間にか宇宙戦艦ヤマトを口ずさみながら「パンプキン」に狙いをさだめている父と母。大人の方が楽しんじゃってますね。
中津川の大先輩、楽しい物ありがとうございました。家族でよろこんでいますv(^_^)v

2007年10月11日木曜日

ホンダフィット納車!

先週末、運動会の日に「HONDAフィット」が納車されました。正直今まで排気量が大きな車だったので、1500CCってどうよ?という不安がありましたが、どうしてもカースペース(決して車庫とは言えない)に収めなければいけなかったので、排気量よりも寸法を優先させました。




実際に運転してみるとよくできてますよー、この車!室内も広いし、シンプルだし、ダッシュボード周りのボタン類も少ないし、なによりエンジンがストレスなくまわります。小回りもきくし、燃費もリッター15kmくらいって言ってたし、たいしたもんです。このあたりはHONDAのお膝元なのでホンダ車はそこらじゅう走っていますが、「フィット」は特に多いんです。たしかにこれは売れている訳だなー。週末しか乗らないし、遠出もしないから我が家はこいつで十分。



で、カースペースに入れたらこんなかんじです。車が突っ込んだのかと思われるくらい無理やりな置き方・・・( ̄へ ̄) ウーム 狭小地の宿命ですね。
ちょこっと見えてますが、問題ありません。あーよかった。もし入らなければ軽自動車になるとこでした。さすがに5人乗せては、辛いですよね。

ここも、もう少し車庫っぽく見えるように屋根つけようかな・・・。

2007年10月9日火曜日

ハロウィンがやってきた!

我が家はカトリックではありません。が、にぎやかな事が好きな人種ではあります。
ですので、単純に「楽しんじゃえ!」っていうノリで、盛り上がります。10月といえば、とうぜんハロウィン!我が家はこんなになりました。(^_^)v

久しぶりの飾りつけ第3弾「ハロウィン仕様」です。かぼちゃ2個、こうもり3匹が吹き抜けに浮いています。

ハロウィンのアイテムはオバケとか魔女といったあの世のものなので、浮遊感を出しました。



ポヵーっと浮いてるアイテムと吹き抜けの照明もなかなかいい感じですね。

飾りつけ中、小学生おちび二人はワイワイ騒いでいましたが、高校生のお姉ちゃんは引き気味でした。お年柄しょうがないですけどね┐(´-`)┌

けど完成したら「シャメイ撮ろー」って携帯カメラでパシャパシャ撮っていました。友達にでも送ったんでしょう。まあ、そのうち自らデザインレイアウトに参加するでしょう!

10月いっぱいはこれですが、11月以降は当然「クリスマス」、1月は「新春」と続きます。乞うご期待!

2007年10月8日月曜日

地区の運動会

昨日は地区運動会。自治区ごとにチームがわかれ、小学生からお年寄りまで参加します。晴天に恵まれ、運動会日和でした。

一種目は、いきなり自治区対抗リレーです。それも小・中学生!おー、さすがに大人の運動会「ヘビー」ですね。このリレーにうちの小5のお兄ちゃんが参加します。それほど足は速くないのですが、参加する子供がいなかったようで借り出されました・・・。

第一走者からバトンを受けてなんとか抜かれずにコーナーを周り、直線に入ったところで隣の子とクロス!ハデに転倒してしまいました。あー痛そう・・・(>_<)


フラフラしながら何とかバトンを渡し、その後の走者のお陰でビリにはなりませんでした。


その後、お兄ちゃんは多少のヘコミはあったものの、友達が周りにいますのですぐに復活しました。来年はもういいそうです・・・。



借り物競争で何やらコースに並び何かと思い、近づくと・・・。



さすが、大人の運動会です。ごぼう、たまねぎ、にんじん、ジャガイモ、さつまいも!リアルな野菜が並びました。子供の参加する種目にはノートやらペンやらいっぱい景品が出ましたよ。昼食前にうちの子供たちの出番がなくなったので、帰宅しましたが、お土産にはお菓子(いろいろ)とおにぎり2個と500円分の図書券がつきました。そういえば18:00より慰労会があるそうです。
来年は我が家に世話役が回ってくるそうです。使いっぷりのいい大人たちの運動会、楽しみですね。

2007年10月4日木曜日

9月の電気代

東京電力より9月分の請求書が届きました。ちなみに7月は19930円、8月は24158円でした。
8月の平均外気温(我が家周辺)は30.1℃という今年は超猛暑な夏でしたね。さすがに冷房の設定温度を少しさげたりしたので、それなりの金額でした。




9月は23327円!8月とほとんどかわりません。たしかに9月もずーっと暑かったもんな。グラフ見ても昼間の温度は8月と大差ないです。しかしこの金額のうちいったい幾らが空調費なんでしょうか?そのあたりがわかるようになればもっと省エネできるんじゃないでしょうかね。
この「電化上手」って深夜電力が安いから、時間内でタイマー使って炊飯したり、洗濯物の乾燥機を動かしたりすと省エネでお得ですって東京電力が言ってました。私はほぼ毎日入浴も、TVも深夜電力帯なのでかなり省エネに協力していますね。┐(´-`)┌

来年の8・9月は、省エネのために何かしら対策を考えたいと思います。
うーん、やっぱり太陽光発電かな~。そういえば航空自衛隊基地があるから何かしら補助金制度があるって聞いたが・・・。

2007年10月3日水曜日

9月のおんどとり!


9月の1ヶ月間の温度グラフです。22日の13:00に最高気温34.8℃を記録してます。当日は小学校の運動会があり、たしかに暑かったです。 で、最低気温はその8日後の30日10:00に15.6℃でした。その差実に19.2℃!どんだけーってかんじですね。

我が家では外気温が室温より下がり始めたので、10月に入ってから24時間全館除湿をストップしました。
また、換気も熱交換から通常の換気に切り替え、室温を下げるようにしています。

2階に設けた排熱用の滑り出し窓とウッドデッキへのドアを開けて、1階の小窓を開ければ気持ちよく風が抜けてくれます。
間仕切り壁がほとんどないので、抜けやすいんでしょうね。

やっぱり自然が一番だなー。これからの季節は外の方が快適です。窓全開で外気を室内に取り込みたいところですが、国道沿いのため騒音も入ってきちゃうんです(>_<) これだけは、どうしょうもないです・・・。

2007年10月1日月曜日

10月いきなり寒い!

先週末から冷たい雨が降っています。昨日おんどとりのデーターを収集していたら、外気温が17.6℃になってました。22日の運動会は30℃を超える猛暑だったのに、1週間後には18℃を下回りました。いくらなんでも、ここ数週間の温度差が激しすぎる!身体が調整できず、風邪気味です・・・。



我が家はトステムのユニットバスで、床が冬でも冷たくならない「サーモフロア」になっています。夏にはまったく不要なものですが、これから少しずつ寒くなるので威力を発揮してくれることでしょう(゚∇^d)

しかし、この「サーモフロア」、お風呂掃除をしていて非常に気になることがあります。表面がピタッと足の裏に着かないためにザラザラしています。このザラザラにゴミや髪の毛が引っかかりきれいに流せないのです。

床をブラシで擦った後にシャワーで流そうとしても、すぐに引っかかってしまいます。相当量の水圧(水量)でゴール(排水溝)を目指します。どこのお家も毎日お風呂掃除はすると思いますが、皆さん何か良い方法がありますかね?


メーカーも、この辺りは考慮して商品化しているはずですが、カタログにちゃんと「暖かいけど、髪の毛や糸くずなどが流れにくいです。」とか表記してもらいたいですね。



奥さんが「くるりんポイ」を見て、後付で何とかならないかと言ってました。確かに女子が多い家庭ではあの手のものは必需品かもしれません。けっこう排水溝の髪の毛とか捨てるの大変なんですよね(;´Д`)ノ

どうかトステムさん、後付用くるりんポイの商品化をお願いします!(´□`;)