2008年1月26日土曜日

12月のおんどとり!

なんと!9日から更新してませんでした・・・(-_-;) 毎度の事ながら「バタバタ」していて、休みの日はブログを書くまでの気力がなく、新鮮なブログネタも賞味期限が過ぎて、また書けなくなり・・・。2月はがんばろー。


さて、遅ればせながら「12月の温度・湿度」の集計が出ました。



12月は26、27日と明け方に氷点下を記録しています。27日のAM3:30ごろの-1.5℃が最低気温でした。室温は20℃~16℃の間をキープしているので、快適です。ただ、17℃でも暖かく感じる時もあれば、19℃で寒く感じることもあるんですよね。夜中の2時くらいだと裸足はちょっと寒いかな。





湿度との関係なのかな?湿度も60%~45%の間をキープしてます。子ども達から「喉が痛い!」という苦情は出ていません。ガラス玉をプレゼントしてくれた先輩に「湿度の45%は低くないか?」と聞いたところ「それくらいでちょうどいい、問題ない!」とのことです。湿度が高いと結露の問題が起きてくるそうです。



そういえば今週23日は東京でも雪が降りましたね。この日は、上野の某有名芸術系大学の作品撮影でした。私の担当は古い校舎の学部だったので、暖房が入ってませんでした(>_<)冷え切ったコンクリートに囲まれて超寒かった!朝の8:30~19:30まで暖房なしの空間にいたので、ほんと暖房器具のありがたみがわかりました。冬は暖房してあたりまえの生活から抜け出せませね。せめてCO2排出の少ない暖房にしましょう!

2008年1月9日水曜日

高くねーかー!

この頃お気に入りのお店「ジョイフル本田」に新春の飾り付け素材を買いに行った時にあったブースです。「木曽ひのき」と看板が釣り下がっていたので、フラッと入った見ました。
カバザクラやブナなどの一枚板も売られていますが、木曽ひのきがメインのようです。


家を建てる時に木材工場を見学しましたので、年輪を見ればわかります。確かに「木曽ひのき」です。けど、この切り株780円ってどうなんでしょ?人が座れるほど大きくないし、何に使うのかな・・・。

政府もCO2削減にいよいよお尻に火がついた感が出てきましたね。日本の林業をテコ入れすればかなりのCO2を吸収してくれるんですよ。そのためには国産の木材が流通しなければなりませんが、安価な外材が立ちはだかります。その上森を育てるとなると何十年というスパンで考えていかなくてはなりません。

まぁ、こんな切り株でも流通されればCO2削減になることでしょう。

さて、話しは変わりますがお正月ぐらいぱーっとと思い回転寿司にオチビ2人連れて行きました。ここは父の威厳を保つため「好きなもん食べていいよ!」っと・・・


小学生5年生と3年生なんですが、あなどってました!こやつら食うわ食うわ、1人10皿軽くいきました。

たしかに一皿どれでも100円ですが、3人でお土産入れて3500円!!ほんとタイトルコールです。(>_<)

おじいさん、おばあさんからいっぱいお年玉を貰い、絶対私よりお金持ちのはずです。はー、しばらくおとなしくしていましょう。

2008年1月6日日曜日

今年もがんばります!

先日のブログは携帯電話から直接書き込めるのテストでした。写真を1枚掲載できそうで、また機動力が広がりましたよ。グーグルのブログ、シンプルでいいですよ。携帯って便利だなー!さて、昨年の暮れから新年明けてもバタバタしていましたので、PCに向かう暇もなくメールチェックが精一杯でした。せめてお正月らしい写真をと思い近くの歩道橋から富士山を撮ってみました。ただし1月3日ですけどね。昔からこのあたりから見る富士山が好きです。冬になると真っ白になって、きれいなラインでいかにも富士山という感じがすごく好きです。富士山はファンが多く、私の友人が湘南でちょこちょこ撮ってますが、なかなか上手ですよ!そのうちご紹介しますね(^_^) で、我が家の新春飾り付けを終わらせました!





凧のような、旗のようなイメージでした。本当はもっと周りにいろいろと小物が欲しいのですが、ちょいと予算オーバーになりますので(^^ゞ



キッチンにも華ができました。趣味嗜好は人それぞれ違いますがピッタリの雰囲気だとおもいます・・・。