2008年7月28日月曜日

結構大変だゾ!

昨日は薄曇でしたが、気温もグングンと上昇し、蒸し暑い昼時となりました。前から気になっていたことがあり、実際に行動することにしました。

それは、100km徒歩の旅に向けてのリハーサルです。お兄ちゃんは昨日経験しているので特に問題はありません。まあ、何が辛いのかは本人が一番分かっていることでしょうからね!問題は一番下のこやつです。正直、炎天下の長距離徒歩は経験ありません。靴の馴染みもみたいし、何よりちゃんと歩けるのかが心配でした。

本当はそこらへんを軽く1周と思っていましたが、あまり短いと練習にもならないし、ぐるーっと橋を渡って川沿いを歩いて帰って来るコースにしました。

20080727(013)

いざ、歩いてみると、けっこう辛いんですよ!これがまた!はじめは周りの風景を楽しみながらなんて余裕でしたが、とにかく暑い、熱い、あつい!熱中症が怖いので水分補給をまめにしながら、ゆっくり歩きましたが、実際はもっとスピードも速いし、日射しもきついでしょう。

20080727(012)

さすがにへばってきたので「ガリガリ君」を買い、休憩です。本人は楽勝で歩けると思っていたようですが、実際歩いたらきつかったようです。

20080727(014)

ちなみにどれくらい歩いたのか調べたら・・・、5.5kmでした。実際はこの4倍の距離です。でも本番は、周りに友達はいっぱいいるし、励ましてくれるし、モチベも上がることでしょう!大人は・・・炎天下の徒歩って、きついなー(>_<)

2008年7月23日水曜日

こんなもんでしょ!

しかし、梅雨が明けたとたん物凄い猛暑です。東京の事務所周辺はヒートアイランドとなり、道を通りぬける風は熱風と化してます。地球温暖化、ほんと深刻な問題ですよ。

さて、我が家ではとある依頼があり、週末の連休は大掃除で終わりました。暮らし始めて1年以上経過してますので、知らず々のうちに物が増え、不用品が根を張っていました。とにかくきれいにしないといけなかったので、棚の整理から始まりかなりスッキリしました。

20080722

やればここまでスッキリできるんですね。子供部屋も各自が責任を持って掃除をしていました。ついでに模様替えしたりして、使い勝手がよくなったようです。(^_^)

一番変わったのはお姉ちゃんの部屋でしょうか。今年高校を卒業し、短大に入りましたので、ノートだとか教科書だとか、いろいろな専門学校や大学の入学案内パンフなど、ダンボール3箱分くらい狭い3畳の部屋に保管してました・・・。その他、服だとか、カバンだとか、小物だとかで山ほどでてきました。

こういうきっかけがないと整理しないんでしょうね。これだけゴミを抱えていて「部屋が狭い!」ってどうなんでしょうか。3畳を制御できなければ4.5畳や6畳あっても一緒だよと気づきを与えててあげました。狭ければ知恵を使って整理するし、買うものもきちんと考えて買わなければなりませんからね。

さて、家じゅうをきれいにしなくてはならない依頼とは何でしょうか?

20080722(002)

実は取材を受けておりました。「ハウスメーカーで思いどおりの家づくり」という雑誌の企画がありサンワホームさんから協力依頼の連絡がありました。確かに思いどおりにした自負はありますのでOKをしました。簡単に考えてましたが、かなり本格的な撮影があり、ほぼ全室撮ってくれましたよ!途中で家族も入ってくださいとの事なので、子どもとの記念にと思いモデル体験させていただきました。ここだけの話し見えないところに荷物をがーっと隠してるんですね・・・。和室の奥が怪しいでしょ(-_-;)

20080722(001)

カメラマンさんもライターさんもディレクターさんも「楽しい家ですね!」と言ってくれました。子ども達の絵や工作作品を飾ってあるのも良かったみたいだし、玄関に置いてある「サボテン」にも感動してくれました。

我が家の全てが詰まった雑誌は10月ごろ発売予定だそうです。乞うご期待!!t

2008年7月14日月曜日

むさ100 第2回研修会!

いやー、とても暑かった。昨日に引続いて超猛暑!しかし、暑さに慣れさせるために車のクーラーは入れず、窓全開で会場入りです。まずは受付を済ませ、子ども達と別れて、親はクーラーの効きすぎる教室、子どもはクーラーの効いていない体育館へ。っとここで問題発生!今日子ども達は練習がてら歩くとのこと。お友達も内の兄ちゃんも「サンダル」です。タオルもないし・・・(-_-;)なんとかがんばれ!ということで私のハンカチを渡しておきました。

今日は何を勉強するのか聞かされておりません。指定されたテーブルに座ってくださいとのことでした。何かあるなと思いながら、席に着きました。当然周りは誰も知らない父親&母親。今回も前回同様一番前の席に座っているのは気のせいか?と思いながら開催時刻を待ちます。

理事長やら団長やらのお話を聞いて、いよいよ勉強会が開始しました。思ったとおりグループでいろいろと話し合い、最後に発表するそうです。ゲーム形式の自己紹介から始まり、子育てについて悩み事を話したり、相談に乗ったりとギクシャクしながらも、なんとなくまとまりました。個人情報が満載なので写真は撮りませんでしたので、雰囲気がわからないと思いますが、結構賑やかでしたよ。勉強しない、約束を守らない、言うことを聞かない等々・・・。あーよかった、どこも皆同じような悩み事を抱えているんだなー。

父親と母親の子育ての目線が違うことが改めて分かったし、帰宅時間の約束を守らない我が子のため、父親が一緒になって行動し、帰宅時間を守るようになったというお話しも聞けて、ただただ頭が下がる思いでした。親学ってけっこう大事かもしれませんね。「親が変われば、子が変わる。」たしかに、そのとおりだな。たしか昨年も同じようなこと学んでなかったっけ?進歩していませんね・・・父親(-_-;)

さて、勉強会が終わり、子どもと一緒に面接です。クーラーの効いた教室から体育館へ移動です。すると子どもたちがぐるーっと取り囲んでいました。20080713

20080713(003)

子どもたちが初「チクサクコール&できる、できる」 の大唱和です。下のチビはこれがやりたくて参加したようなもんですすし、去年から練習してますから、気合が入ってます。元気な声が頼もしく、全員100km歩けるでしょう。(^_^)v

そして、やっとまめ助の母さんにお会いできましたよ。(笑)小学校でお会いしても大丈夫です。今年も、熱い夏を楽しみましょう!どうぞ、よろしくお願いします(^_^)

2008年7月12日土曜日

土いじり、その2!

5月22日に植えたシャラの木。ポツンと駐車場に佇んでますが、先月花が咲いたんです。二輪ほどでしたが、白い花でした。私の携帯のカメラでは解像度が低いため写すことができず残せませんでした。まぁ、花が咲くことが判ったので、来年あたりにぎやかになることでしょう。

20080712(002)_1

そのシャラの木の下があまりにも寂しいので、少し華やかにしようと花を買ってきました。めちゃくちゃ暑く、軽く30℃オーバーしている15:00ごろの作業ではありませんが・・・。(-_-;)

20080712(003)_1

熱中症対策として水分補給は欠かせません。(^_^)v

20080712_1

20080712(004)_1

作業的には、ほとんどこ奴がやってくれたので、助かりました。うーん、なんとなく調和してないなー。叔母に聞いたところ、この花は種がこぼれて沢山咲いてくるとの事でした。

さて、ついでに「ゴーヤ」の状況をお伝えします。

20080712(007)_1

こんなに伸びました!凄い生命力で、ただただ驚いてます。もっと葉がいっぱい広がってカーテンのようにならないかなー。

20080712(006)_1

あっという間に実ります。奥さんが先日収穫したゴーヤを食したとのこと。それほど苦くなくおいしかったそうです。毎日々このゴーヤの成長を、叔母が一番楽しんでいるんですよ。こっそり肥料とか上げてるみたいだし・・・。

さ、明日はむさし100km勉強会です。まめ助の母さんと会えるでしょうか?乞うご期待!!

2008年7月2日水曜日

むさし100km徒歩の旅・第1回説明会!

先週日曜日に、第2回むさし100km徒歩の旅の事業説明会が開催されました。このむさし100kmに参加するには2回開催される説明会に、必ず親子で出席しなければなりません。主催者側は「100km歩く大変なイベントなので、それなりに親として心構えを持ってきちんと参加して勉強しなさい。」ということで、ある意味親用の研修会です。

20080629(001)

まあ、どんなことをするのか、どんなコースなのか、スタート日までに何をしておくのかなど、説明してくれます。スタッフはほとんどが大学生ボランティアで構成されており、4月から毎週末研修会をしています。8月6日から10日までの間、このお兄ちゃんお姉ちゃん達が親代わりになるわけですから、相当ハードな勉強をしているようです。

昨年も学生ボランティアとして参加していた子たちもチラホラいます。やっぱりこの子達も何か響いたんでしょうね。(^_^)v

20080629(002)

で、参加する親を前に各パートのリーダーが一生懸命に説明します。相当緊張しているようで、ヒシヒシと感じます。 我が家では昨年の第1回に参加しているので、あらかた理解はしておりますが、初参加の親御さん達は、驚きの連続でした。

その後の質疑応答では、かなりの方が挙手され、実行委員長が一つ々丁寧に答えてました。かなりの方が熱対策を気にしているみたいですね。まあ、わからないでもありません。灼熱の中をただひたすら歩くだけですからね・・・。夜は体育館でクーラーも無く寝袋やマットを敷いて寝るわけだし。親だから当然寝苦しかったらどうしようと思うわけですよ。

20080629(003)

みなさん、100km歩けるのか不安になってると思います。昨年の私がそうでしたから。けど、大丈夫ですよ!子供って、親が思ってる以上に丈夫で根性あって柔軟に環境に対応しるもんです。

20080629(004) 

とは言ったものの、こやつ大丈夫かなー。わがままだし、根性ないし・・・。今年のコース、2日目はけっこうきついそうだしな。まあ、必死でがんばってもらいましょ。チクサクコールしたいって自分で決めたんだからね。

PS.まめ助の母さん、なかなかお会いできませんね。(-_-;)今年はお兄ちゃんの友達が最後にエントリーしてくれましたよ。小学校から5人っていってたから、昨年の2人よりだいぶ増えましたね。(^_^)v今年のコースでは最終日、家の前を通りそうですね。見ないようにがまんするの大変そうですね。