2008年8月25日月曜日

もうじき、終わるゾ!

チビたちの夏休みも残すところ後1週間となりました。100kmが終わった後、次の週からほぼ2週間、神奈川に行って、昨日帰って来ました。一応、神奈川でちゃんと宿題を終わらすと言うことで各自持って行きましたが・・・。


妹は「あと色塗りだけだ!」ということです。まあ、こやつの宿題の完成度うんぬんはありますが、提出できればいいんですよ。(^_^)



問題は兄!「うーん・・・」と歯切れが悪い返事しかかえってきません。(-_-;)


完成度の悪い宿題でも、提出できればいいのですが,兄は性格上それが許せません!ちなみに我が家では、父親も母親も一切手助けはしないことにしていますので、どうなることやら・・・。


そういえば、食パンを使ってカビの観察をしているお友達がいます。そのお母さんが嘆いていました。観察を始めて何日も経つけれど、全くカビないそうです。さすがにカビたとは思いますが、カビにくいパンが開発されてたんでしょうか?私、その観察日記に非常に興味があります。

2008年8月18日月曜日

夏休み終わり!

あっと言うまでした。子供たちは奥さんの実家(神奈川)へ行ってます。
今年は早かったな・・・。夏休みなんてこんなもんでしょう。
いつもは携帯のカメラを使っているのですが、ここのところ調子が悪くて困ってます。
どう調子が悪いたかといいますと、かってにメモリーカードのデーターをデリートしちゃうんです。
ほんと、困ってますよ。

ソフトバンクは分けわからない・・・。

2008年8月12日火曜日

感動のゴールでした!お疲れさま!!

ゴール直前の子どもたちを見たときは、「よく、がんばったね」っていう感じでした。そして周りのボランティアの皆さまを見ていたら、本当にありがたく、只々感謝でした。皆さんがいなければ子どもたちは、完歩できなかったと思います。本当にありがとうございました。



今は、我が子が歩いてきた100kmの、その軌跡(写真や動画)を何回も見直しているところです。これって、親が一番楽しんでるところかな・・・。やはり妹は、余裕がなかったみたいで必死だったようですよ。でもね、完歩できたから自信がついたかな。
お兄ちゃんが「来年はボランティアをやりたい!」とみんなの前で宣言しましたので、是非実行していただきたいと思います。彼の2年間の感動の結論なんでしょうね。

楽しい5日間でした。ありがとう!

2008年8月9日土曜日

4日目!みんな、がんばってます!!

今年は動画も見れるようで、楽しみにしてます。が、ちょっとハラハラもします。妹の歩いている姿を見つけるとホッとしてますが、かなりきつそうです。ついてくだけで精一杯のようです。なんとか、がんばって歩いて来いよ!兄は・・・、余裕しゃくしゃくって感じですね。

http://musashi100.com/sokuhou/index.html

六道山公園って知らなかったですが、六道山入口んの動画で出て来る坂道、半端じゃない!さすがに子供たちも声を出して、気合を入れながら1歩々進んでってますね。今度ここに行って体験してこよー!

駅こコンコースを歩いたり今日も、1日がんばりました!さあ、いよいよ明日はゴールです。(^_^)v

2008年8月7日木曜日

2日目は「山登り」!

子どもの様子はHPで確認します。1日目が無事終わり宿泊地でのプールやら食事風景やらと沢山アップしてくれます。記録担当の学生ボランティアさん、ありがとうございます。感謝!

第二回むさし100km徒歩の旅アルバム」のこちらをご覧ください。

何を確認するかというとわが子の顔(表情)で元気なのか、具合が悪いのか、がんばっているのかとか、いっぱい々思考をめぐらして様子を探ります。

母親はご飯は食べれてるのかとか、ちゃんと着替えたか、その服で明日は大丈夫かとか細かいところを見ます。(たぶん・・・)父親は、くじけずに歩いているかとか、楽しそうにしているか、大まかなところを見ています。(たぶん・・・)けど何かあってもどうすることもできないので、子どもたちの力を信じるだけです。

この写真の1枚1枚を何回も々食い入るように親達は見ていますよ。で、子どもの顔を確認し、安堵しています。だんだん子ども達がいい顔になってくるんですよ。

今日は大人でもきつい山登りのコースです。昼間では、アップされていたのでチェックしました。とりあえず、写ってました。(^_^) 兄は余裕がまだありそうだけど、妹はちょっときつそうだな・・・。ちゃんと歩いているかな?弱音はいてないかな?夜のチェックが楽しみです。

2008年8月6日水曜日

がんばれよ!第二回むさし100km徒歩の旅、始まりました!

いよいよ、始まりました!むさし100km徒歩の旅。本日は初日のため18kmくらいです。ただひたすら5日後の100km先のゴールを目指し歩き続けます。今回は一番下のオチビが参加しますので、親として、ちょっと心配。20080805(004)

前夜の荷物。5日分だからかなりありますね。ちなみに洗濯なんぞできませんので汗びっしょりの服はすべて袋に入れて帰ってきます(>_<) ×2なのですごい事になりそうです。

 20080806(001)

さて、いよいよスタート地点に着きました。荷物の持ち運びは家の玄関を出るところから本人にやらせています。駐車場から受付までそれ程距離はありませんが、こんな大きくて重い荷物を運ぶのは初めてなので全然前に進みません。いつもなら「ひょい」っと私が持つちやうところですが、じっと我慢で本人に運ばせます。

20080806(002)

62人の小学生が集まり班分けされ、いろいろとリーダーからレクチャーを受けます。もうこの時点で親は一切近寄れません。親の手出しができないもどかしさとの戦いが始まりました。他の子たちがタオルを首に巻いているのに自分の子が撒いていないのが気になってしょうがないお父さんがいましたどうもお母さんに「行って教えろ」と指示を出してましたがお母さんは近寄りません。で、どうしたかと言うと、結局お父さんは子どものところに行きタオルを巻くように言ってました。分からなくは、ないですがね・・・┐(´-`)┌父親ってそんなもんなんですよね。

20080806(009)

挨拶が終わり、体操も終わり、ちょっと頼りないチクサクコールも終わり、いよいよ出発です。親達が左右に分かれて花道を作り、ハイタッチで送り出します。62人全員が100km完歩できますように、皆さん応援してくださいね。子どもの様子は1日2回HPに写真を更新してくれます。それだけしか情報はありません。これが楽しみになるんですよ。さあ!熱い夏がはじまりました!!

「まめ助の母さんへ」

我が家では妹が1班、兄が6班です。兄の友達は2班です。お子さんは4班でしたね(^_^)v やっぱり前回参加している子供たちは余裕がありますね。

2008年8月4日月曜日

七夕まつり!

我が街では、8月第1週の週末の2日間に渡り七夕まつりが開催されます。商店街は色とりどりの飾り付けが施され、道の両サイドには出店もたち昼も夜も賑やかですよ。我が家では毎年この時期は江ノ島のお祭りに参加するため、ここ数年は七夕を見ていませんでした!!(´□`;)

20080802(004)

今年は小学校で「マーチングバンド」に所属したおチビが我が家にはいます。七夕にパレードを行なうと情報を入手した以上は、見に行かなければいけません。担当はクラリネットだそうですが、やつは全然吹けません!が、とりあえず吹けなくても参加できるそうです。

20080802

あの暑い中演奏しながら歩くのは大変です。けど、それ以上親の方が大変です。七夕飾りは道を塞ぐように飾られますから、先頭の親が長い棒を持って子どもたちにぶつからないように介錯するんです。でもその数がかなりある。それ以外にも両サイドからうちわで子どもたちを扇いだりと、演奏を楽しむどころではありませんね。

20080802(003)

皆さん、お疲れさまでした。うちのチビは「吹く振り」もせず、クラリネットを抱えたまま「堂々と」闊歩してました・・・(-_-;)

子どものころ、七夕になると夏休みの宿題で絵を描いていました。端っこに座って皆で書いていた思い出があるんだけど、今はそんな子どもがいません。宿題にもならなくなったんでしょうね。プラモデルを買ってもらったり、遠いいとこが遊びに来ていて一緒に遊んだり・・・。昔はもっともっと飾りつけも多くて賑やかだったな。

20080804

華やかなお祭が終わったってかんじでしょ。写真では分かりませんが、すごく街中が臭いんです。出店の油やらゴミやらで2週間ぐらいは取れないんですよね.朝、駅までの徒歩が辛いです。もうすこしなんとかなりませんかね、市長さん!

2008年8月1日金曜日

ついにゲット!

むさし100km用のポンチョ&シートをアウトドアのお店に買いに行きました。100km参加するので、10%割り引いてくれます。そこそこ大きなお店で品数が豊富です。あまりアウトドアはしないんですが、ツールを見て触って楽しんでおりました。そんな中、奥さんがあるものを発見!昔から欲しかったので大喜びです。

 20080727(003)

さて、こんなもんです。なんだかわかりませんよね、これじゃ・・・

 20080727(002)

袋から出して広げます。だんだん全貌が表れて来ました!

 20080727(005)

左右の紐を手摺にくくりつけると、「ハンモック」の出来上がりです。早々に中に入り揺れてみました。

20080727(008)

で、どうよ?って聞かれると「ビミョウ」かもしれません・・・(>_<)

わずかに揺れてるんですよ、これ。それが「船酔い」のような感覚で、なんか目が回るようでした。目をつぶると全神経が三半規管へと集中し、揺れを察知しだすんですね。なので、本を読むとか何かしていないとダメかな。ちなみにお兄ちゃんは、一晩寝ていましたから、私だけのことかもしれませんね。そのうち慣れることでしょう。

吹き抜けに設置したらどうだ?と無謀な発言をする怖いもの知らずが2名おります。それだけは、や・め・な・さ・い!