2009年10月28日水曜日

光熱費その2

前回(2つ下)に年間光熱費についていろいろと書きました。今年の2月あたり急に金額が増えているのでどうなの?ということで調べてみました。

H20-2 H21-2

ちょっと見づらいかな・・・。左がH20.2月で右がH21.2月です。数字が見にくいのでエクセルの表にしました。

20-21表

「朝晩」を比較すると、消費電力はそれほどでもないのに1345円も開きがあります。で、よく調べてみると・・・電気代が値上げされていました!

H20.2朝晩単価 21.31円 → H21.2 23.13円と上がっています。(>_<)

燃料費調整もすごいのにね・・・。前年対比では約4000円も高くなっているのに、電力消費は減っています。これって、りっぱなCO2削減ですよね。(-_-;)

今、住宅・家電・車がなにやらエコブーム(ブームでは困るが・・・)です。CO2を削減とか、エコ減税やら補助金やらポイントやらと賑わっています。電気・ガス・ガソリン代を安く抑えて節約する事がCO2を削減することだと考えていましたが、間違いでした。消費の部分を見ていかないとシビアなエコはできないようです。そりゃそうだ、金額を比較しても意味がない事がわかりました。

2009年10月22日木曜日

ユニクロカレンダー?

これ、おもしろいですよ!さすが日本で一番元気のいい会社ですね。

http://www.uniqlo.com/calendar/

港の荷降ろしやら、東京ドームのジェットコースターやら、俯瞰からのミニチュア感がなんとも言えず、楽しいです。きっと神様はこんな感じで見てんだろうな・・・。(^_^)

2009年10月16日金曜日

光熱費って!

住みはじめて2年半経ちます。我が家の光熱費は、オール電化なので電気代以外には何もかかっていません。よってこの電気代をどこまで節約できるかが、今後の最重要課題となります。先日機会があって、今までの光熱費をまとめました。

年間電気代一覧

2007年5月から2009年8月までの電気代です。特に節約モードになっているわけではないので、これで家族5人分と考えればそこそこだと思います。が、これからは引き締めていかなければなりません!

で、なんとなく眺めていたらふと疑問が・・・。冷暖房費っていくらかかってんだろう?

TV、冷蔵庫、IH、オーブンレンジ、24時間換気、冷暖房機、エコキュートからPC、ゲーム、ドライヤーまでありとあらゆる家電の消費電力が含まれています。一つ々は無理ですが、分類してある程度わかれば問題が見えてきます。

まず、冷暖房をしない月(5・6・10・11)の平均を算出しますと、「14,598円」となりました。多少のブレはあると思いますが、基準とします。

年間冷暖房一覧1

で、基準金額を差し引くとなにやら金額が表れました。(青:冷房 赤:暖房)

なんと今年の3月は、前年の2倍で4月にいたっては4倍近くもかかっています!!!(>_<)

生活習慣が変わったわけでもないし、さて何があったのか?奥さんと話て調べます。これによって我が家では冬の電気代を抑える事が最重要ということがわかりました。冬対策として、もう一枚着て節約モード突入だ!!

2009年10月13日火曜日

プチ書斎!

我が家では、1階のリビングダイニングキッチン(?)にみんなが集まります。TVと家族用PCがあるため、食事以外でもTVを見たりネットをしたりWIIやら宿題やらと誰かしら何かやってます。私もちょっとした作業なら家族がTVを見ていても太鼓の達人をしていても、ノートPCを持ってきてテーブルの片隅でサクっと終わらせます。が、本格的な作業の場合、まず無理。その場合1階の和室か2階に作業台をセットしますが、いろいろな物を片付けなくちゃいけないしでこれが超めんどくさかった!

ちょうど時間のかかる作業があったので、これを機にちゃんとした作業スペースを作る事にしました。まぁ、1階から重い板を引っ張り出して、木製BOXを足代わりにするだけなんですけどね。

20091012 009

いい感じでしょ!

20091012 002

奥行きはそれ程ありませんが、ノートPCでの作業や読書は問題ありません。もともと子ども部屋(前のアパート)で2人の机として使っていたんです。椅子はお姉ちゃんが使っていたソファーベッド。なのでかなりゆったりと座れます。

家族の会話は聞こえるし(別にうるさくないです)、一人で引きこもらなくても良いのでとても気に入ってます。十分に書斎がわりになります。けどそのうち占領されるだろうな・・・。

2009年10月1日木曜日

25%削減ね・・・

温室効果ガスを2020年までに1990年比で25%削減だそうです。あれだけの場所で言っちゃった以上は政府が主体となって動くんでしょう。数値が達成しなければ最終切り札としてホットエア(余剰分)を何千億円と払って買うわけで、それで得する国があるんですよね。なんで日本ばっかりなんだろうかと思いますが、いかがでしょうか。

tikyu

アジアの端っこにある、こんなちっちゃな国家に世界の大国が何を期待しているのか。まさか「黄金の国ジパング」と思っているわけじゃないでしょうね??