2010年5月31日月曜日

すっきり、さっぱり!

我が家の隣地には大型家具店がありました。って過去形ですので、2年位前に撤退してしまい建物だけがどーんとありました。このご時世ですので、中々テナントも見つからなかったようで、解体工事がはじまりました。

IMG_0793 

建物がなくなると、見晴らしも良く、朝日は入るし、風は抜けるし、超すっきりしています。いずれはマンションとか商業施設とかできるんでしょうがそれまでの間、陽射しや風(パッシブ)を楽しみたいと思います。

2010年5月27日木曜日

けっこう、めんどくさい。

我が家にはビルトインの加湿器があります。冬場はこやつにフル稼働してもらい、乾燥から守ってくれています。大変ありがたい設備です・・・。

ただ・・・。残念なことが1つあります。

メンテナンスが超ーーーたいへん!設置した場所もかなり厳しいところなんで、それもあるんですけどね。

IMG_0779

これがユニットです。こいつを取り出すのがたいへんでねー。そのうえ、掃除もねー。

IMG_0780 

細かい隙間の珊瑚のようなものが「カルキ」です。石のように硬く、簡単にとれません。水につけてもふやけるわけもなく、細い桟を折らないようにマイナスドライバーでコジコジします。

十分に乾燥させたところで、持ち上げたら何やらパラパラと落ちてきました。ん?

IMG_0782

白いパラパラは、中の膜に付着した乾燥カルキでした・・・。このメンテナンス作業は年をとったら絶対にやらないだろうと確信しました。(>_<) いや、お金があればメーカーに頼めばいいだけなんですけどね。

2010年5月17日月曜日

さて、WDのメンテナンス1

いつもブログにコメントをいただいてるまめ助の母さん。先日、WDのメンテについてアドバイスを頂きましたが、私が全くの素人のため塗料の名前を教えてもらいましたがチンプンカンプンでした。となると、ちょいとググってお勉強です。

 

「シッケンズ」 4L 9,870円 16L 29,400円 yahooショッピング調べ

Sikkens Cetol HLS

1792年に画材メーカーとしてオランダで誕生したブランド。ログハウスの外装用の塗装によく使われる木材保護塗料。木目を生かす半透明の塗料で、木材を劣化させる原因となる紫外線を防ぎ、防腐・防カビ性も高い。

 

「ステンプルーフ」 4L 9,660円 16L 29,820円 yahooショッピング調べ

ステンプルーフ

ログハウスの外部の塗装に一般的に用いられる、撥水性に優れた浸透性木材保護塗料。密着性・耐候性の良い樹脂、良質の顔料など優れた塗料システム材料を用い、その優れた耐候性は、木材を紫外線から保護し、厳しい条件下でも木材の紫外線劣化を防ぎ、退色を防止。

 

「キシラデコール」 4L 7,875円 16L 27,300円 yahooショッピング調べ

photo_xyladecor

表面に膜をつくらず、ログウォールに塗布しても、木の呼吸を妨げない含浸性。主成分は合成樹脂で、防虫・防腐・防カビ剤、耐候性顔料、石油系溶剤をその他の組成分としている。武田薬品工業(株)が扱う。

となっています。うーん・・・どれも2~3回塗装がいいと書いてある。頂いたアドバイスではキシラデコールは、色落ち(雨などで流れ落ちちゃうイメージですかね)するようで、やめといた方がいいかな。もうちょっとあちらこちら読み進めていくと、

--------------------------------

塗りやすく、抜群の作業性

ハケさばきが良く塗りムラになりにくいので、簡単に仕上げることができます。また、塗膜を作らないので、塗り替えの際もゴミやほこりを落とすだけで上塗りすることができるなど、メンテナンス性にも優れています。

木材の内部から防腐・防カビ・防虫効果を発揮

木材に浸透し、内部から腐れやカビ、木の害虫による被害を防ぎます。

-----------------------------------

とあるではありませんか!「塗りやすい」「簡単」の文字にぐっときています。「浸透して内部から防ぐ」って暫くほっとけるわけですよ。でも、このコピーがあるのが没にしかけた「キシラデコール」なんです(-_-) うーん。悩むなー。

でも一番わからないのは、我が家のWDはそもそも何リットル塗料が必要なんでしょうか?

おーっ!とみんなが驚嘆

昨日の話。夕方なにげなく時間つぶしでツイッターのTLを眺めていたら、ひとつのツイートに留まりました。「今夜、上空を国際宇宙ステーションとスペースシャトルが並走して通過します。19時41分~47分まで、北西の空から南東の空に向かって走ります。運が良ければ見えます。もう二度と見ることができないかも。」!!!天気は良かったし、うまくいけば見えるかもしれない、となれば実行あるのみです。

18:00から自治会の会合でしたが、どうしても見たいので皆さんに説明をして了承を得て、中断してもらうことになりました。これで見れなかったら、ちと怖い・・・。

みんなで外に出て空を眺めます。並走ということは2つの光が流れていくってことで、おかしな動きをしている光を探します。ワクワクドキドキ&ハラハラしていると遂に現れました!!

スペース1

つてどこだかわかりませんよね。右側の光は違います。iphoneのカメラでは無理です。明るく加工してみると真ん中のやや左上に白い光が2つあるのがわかりますか?これがステーション&シャトルです。実際はもっと大きく、はっきりと見えたんですけどね。

スペース2

90分で地球1周しているのでけっこう早かったですよ。1分くらいだったかな?前がステーションで後ろがシャトル。光の大きさで素人ですけどわかりました。ぴったりとくっついて移動していく姿は、只々、おーっとしか言いようがないくらい感動しました。あそこには野口さんという日本人がいるんだと思い、ちょっと世界に自慢したくなりました。今度は望遠鏡で絶対見るぞ!

2010年5月13日木曜日

きちんとできました。

大型ホームセンターに行ってウォシュレットを購入。叔母はリモコンが気に入ったようで、28,000円byTOTOにしました。

キット 

用意する道具もモンキーとプラスドライバーとメジャーくらい。丁寧に書かれた取説のおかげで、スムーズにできました。途中の分岐栓の組み合わせにてこずったのと、給水タンクへつながるフレキシブル給水管が思ったより長くて、その取り回しで何回か付けはずし作業を繰り返したくらいですかね。

after

本体の取付け自体は「パチン」ってなかんじで終わります。今のところ水が漏れたとかのクレームはないので大丈夫なようです。さて、次回は我が家のウッドデッキのメンテナンス&塗装工事にチャレンジしよーっと。2年間そのままだったので、なんとなくそこここが傷みだしたかな?梅雨に入る前の5月中には決着したい!って誰かさんも言ってたな?がんばります!!

2010年5月9日日曜日

できるかな?

今日は、隣りの叔母のウォシュレットが壊れたというので交換作業に挑みます。

できるかちょっと心配・・・。なんとかなるかな?

IMG_0768

2010年5月2日日曜日

鯉のぼり

大きな鯉のぼりじゃないけど、飾ってみました。かわいくてイイかな。



- Posted using BlogPress from my iPhone