2013年11月21日木曜日

仕方ないので・・・。

交換パーツの件で連絡がありました。今回はメーカー保証期間内という事で対応してくれるそうです。ありがとう、三菱電機さん!ただパーツの入荷が遅くなり27日か28日あたりだそうです。遅くなっても修理しなければならないのでお願いしました。

で、その間どうするか・・・。

隣の叔母の家から借りてきた電気ストーブ!






















これ1台ではどうにもなりません。
そこで非常時用に残しておいたストーブを屋根裏から引っ張り出します。






















これを使う事になるとはね!
わかってますよ!高気密の家で石油ストーブが危険な事は。
使用する時は換気に注意してます。
燃費も悪く一晩で給油しなければならないし、なによりも消火後の独特の臭いがダメですね。

今回故障してわかったエアコンの有り難さ。
しかし今まで通りの使いかたではまた故障してしまうわけですよね。
熱交換部分が「腐食」していたということは原因は「結露」?もしそうであれば冷房時?でも機械の中で起こった?と「?」がつきまくっている今日この頃。
修理の時にしっかり聞いてみます。

0 件のコメント: